« iPod miniが少し気になりはじめた | メイン | 東芝RD-H1がホワイトデーに・・・ »

2005年3月 6日

PC-MM1-H3Sのハードディスク換装検討

うちのモバイルノート、SHARPのPC-MM1-H3Sも実戦配備してからすでに丸2年が経過。日々無駄に持ち運ばれているものの、 巷で評判(?)のHDDクラッシュはいまだに経験していない。

でも、やっぱりHDD容量が15GBというのはなかなかに制限があるもので、重量級アプリで使用頻度の低いものは、 泣く泣く圧縮をかけて容量をかせぐという使い方をするしかなかった・・・。

ところがここ最近AKIBA PC Hotline!を見ていると、我がノートPC-MM1に搭載されているHDD、 東芝のMK1503GAL(5mm厚)と換装が可能なMK2004GALや、 換装できそうなスペックのMK2006GAL(実績不明だが)が割と安価で入手できるようになってきているようだ。

おそらくは、小型HDDプレーヤーが普及してきたおかげだと思うが、なんにせよありがたい話しである。
もっとも、これで換装したとしても15GBが20GBになるだけなので大差ないかもしれないのだが・・・。

 

投稿者 yamatec : 2005年3月 6日 01:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/25