« なんでインターネット側からルーターが見えるのっ!! | メイン | 玄箱で名前解決ができなかった初心者な私 »

2005年3月25日

花粉と戦う目薬(アルガードクールEX)

今年は花粉が多いです。
とっても多いであろうという世間の予測よりも、もっと身近に毎日感じています。

というわけで、花粉と戦うグッズにこだわってみることにしました。

まずは、グッズその1。目薬!
たぶん今年の新製品(よくCMで見かける)、ロート製薬アルガードクールEX

昨シーズンまでは同社のアルガードクールSや、その前のアルガードクールを使って凌いでいましたが、価格が高い (あくまでも普通の目薬に対して、ね)割には効果が薄いというか持続力がないように感じてました。
しかし、今度のアルガードクールEXは凄い。

例えば朝の通勤後、花粉症の症状で目が痒くなってきたり、まぶたが重く感じるようになってきてからでも、 この目薬を使うとすぐに楽になる。
まるで目とまぶたの間に透明でツルツルの膜がはったような感じになり、しかも持続力もアップしているようだ。(私の場合、 今のところ一日2回以上点したことが無い)

点した感じは、清涼感が高いというかキュッとくる少しキツ目の感触で、涙をしぼり出してくれるような感じ。
しばらくすると目がツルツルになったような感覚を覚えた。
ロート製薬のHPによれば希望小売価格は1470円だそうだが、 新製品のキャンペーンでも打っているのか店頭では798円くらいでみかける事がよくあるので、花粉対策品としては割安な部類に入るかな。

おかげで今年は、とっても目に強い見方を得たような気分だ!


※ただし効能や感触については個人差が大きいと思われますので参考程度と考えて下さい。

投稿者 yamatec : 2005年3月25日 01:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/32