« 2005年5月 | メイン | 2005年7月 »

2005年6月12日

ネックストラップヘッドホンが色々あるらしい

先日「デジタルオーディオが欲しい」をネタに書いたときにはまだその存在を知らなかったのだが、アイリバーのN10に付属しているようなネックストラップがパナソニックやソニーからも発売されているらしい。

まずはソニーのネックストラップヘッドホン。

※メーカーさんのサイトより拝借

これは量販店の店頭でも見る事ができました。MDR-NX1。希望小売価格は5,565円ですが大体4,500円くらいが相場かな?
写真だけではイマイチどう使うのかイメージが沸かないのですが・・・、きっとウォークマンスティックなどに組み合わせると良い感じになるのかな?

次に、パナソニックのネックストラップヘッドホン。

※メーカーさんのサイトより拝借

こちらは2005年5月17日付けのニュースリリースにて情報を入手。写真はRP-HNJ50。発売は6月15日を予定しているらしい。
D-snap audio用としてだけでなく、 携帯電話用の平型コネクタも用意されている模様。これは結構使えるかも。オープンプライスなので、 実売価格がどの程度になるのかが気になるところ。

特に後者のヘッドホンは携帯電話にも接続できる(マイクにはならんが)ということらしいので、 オーディオプレーヤーは少し様子を見る事にして、とりあえずヘッドホンだけ買ってみる(そして携帯電話用に使ってみる)という手もありそう。
あ、でも私の携帯電話(V601SH)ではミュージックプレーヤーのキーを入れなきゃオーディオプレーヤーとしては使えない (3,000円するらしい)のねん。そろそろV603SHに機種変しようかと思っているタイミングなので、これはまた微妙なことで・・・。

投稿者 yamatec : 23:03 | トラックバック (0)

2005年6月11日

オーディオプレーヤーが欲しい・・・

いよいよボーナスシーズン到来!というわけで、 去年からずーっと欲しいなぁと思っていたオーディオプレーヤーを本格的に物色することにした。

とりあえず、HDDタイプで第一候補と思っていたiPod miniは、サントリーのウーロン茶キャンペーンで当てることにして(笑)、購入候補から除外。
あくまでもメモリータイプに候補を絞ることにする。

デザインでいくと、最近店頭でよく見かけるソニーのウォークマンスティックが素敵。その次はアイリバーのN10がよさげ。 そして店頭では紙で作った実物大の箱しか見れないパナソニックのD-snap audio SD100Vかな。
どれも常時首からぶら下げておくのに良い感じ。

ウォークマンスティック
※メーカーさんのサイトより拝借

でもせっかく首からぶら下げておくなら、ちょっとした会議メモなんかに使えるボイスレコーダ機能はやっぱり欲しいところ。 そう考えると、デザインではダントツのウォークマンスティックは除外されてしまう・・・。
夏場はポケットが少なくなるから、ICレコーダとか持ち歩くのが不便なんだけどなぁ。

コストパフォーマンスで考えるとD-sanp audio。SDカードなら手元に色々あるので(容量は小さいけどね)、 使いまわしはできるし、ボイスレコーダ機能もある。でも・・・・悲しいのは厚みが17.5mmと少々邪魔なこと。

D-snap audio
※メーカーさんのサイトより拝借

N10はボイスレコーダもありコンパクトでもあり、ヘッドホン一体型のネックストラップも付属してて、充分合格点なんだけど・・・、 バッテリーの持ちが少々弱い。(まぁ、D-snap audioでも内蔵電池では14.5時間だから大して差は無いのかもしれんが)

N10
※メーカーさんのサイトより拝借

結局のところ、どれも何か1つ弱点を持っていて、 それが自分の考える使い方の中で割りと大きな要素だったりするものだから決め手に欠く状態。こうなるときっと、 本流以外の要素であっさり決めてしまうに違いない。(例えばストラップが気に入ったとか、おまけが付いたとか・・・で)
そういえば、ヘッドホン一体のネックストラップなN10は良いとして、そうでないオーディオプレーヤーを使っている方々って、 聞いていないときはヘッドホンをどのように処理しているのかとっても気になるところ。
私は手ぶら状態で動き回るのが好きなので、ネックストラップと一体になっていてもらわないと、 いざ聞きたいときにヘッドホンが無いという事になりかねないなーとか思ったり。

みなさんどうやってるんでしょうねぇ??

投稿者 yamatec : 20:48 | トラックバック (1)

2005年6月10日

気の迷いでdebianをインストールしてみた

ちなみに玄箱にではない。
テストマシンとして重宝している4号機(440BX+P3-800MHzマシン)にだ。
しかも、昨日アナウンスされていたdebian 3.1ではなくて、たまたま手元にメディアがあったdebian 3.0 r2でだ。

それにしても、あいかわらずLinuxは殆ど経験がないのでさっぱり手順が想像できません。
でもインストーラは非常に賢くなっているようで、こんな私でも特に難も無くインストールできちゃったみたいです。

さて、debianが無事に入ったようなので、この環境でsamba3.0を試してみようと画策中。

お察しの良い方にはすでにばれてるでしょうが、玄箱をdebian化する前に、ちゃんと別の環境で練習しておこうという、 その程度の発想です(^_^;

投稿者 yamatec : 01:09 | トラックバック (0)

2005年6月 5日

しばらく何もしていない日々(笑)

仕事ばかりしていたという訳でもないが、ここのブログネタにできるような事を何もしていない日々が続いて・・・、
気が付けばもう6月じゃないですか。

というわけで、今月は何か可笑しな事をしたいと画策中・・・、さて、一体何ができますやら。

 

投稿者 yamatec : 20:21 | トラックバック (0)