« 偽造WindowsXPを正規のWindowsXPに交換できる?? | メイン | 電源ONで勝手に2回起動するようになった »

2005年7月31日

WISHのラジコン発見!

先日おもちゃ屋さんで偶然、ウィッシュのラジコンを見つけた(^_^)

最近よく見かけるトミーのエアロアールシーのシリーズで、No.06と書かれた箱には見慣れた車体、トヨタWISHが描かれていた。
組み立て式のラジコンで、値段は1000円前後なので前々から気にはなっていたものの、ラインアップにWISHが無かったようなので、 他の車のオーナーが羨ましいなぁとか思いつつ横目で見るだけで済ませてたというのが正直なところ・・・。
でも、その横目でみる程度の興味もそろそろ薄れかかってきたところに、意外なことに(今頃) 店頭で見かけてしまったのですね・・・、で、つい衝動買い(笑)。


※箱はこんな感じ。

微妙に残念なのは、カラーがブルー(ダークブルーにして欲しかった) なことと、形がZ仕様であること(私のはX-S仕様なのね)。 気が向いたらダークブルーに塗装してしまおうかなぁ。

ちなみにパッケージの中身はこんな感じで、ちょっとしたプラモデルです。工具としてはニッパー1本あれば割と簡単にできます。 そんなにややっこしいパーツはありません。

※パッケージ中身はこんなの。


※組み立て完成させるとこんな感じ。

でもギア周りの組み立ての際には狭いスペースにシャフトやギアを通す事になるので、できればラジオペンチでもあると楽かな? 一応セットの中にはピンセット(がわり)になるパーツも入ってますが、ちょっと先が太すぎて、一体どこで使うのやら。
もう一つ、モーターにギアを取り付ける時には少し力が要るので、金づちがある方が良いかも (私は傍に置いてあったペンチの頭で叩きましたが)
あと特に、フロント側のモーター(ステアリング用)へのギア取り付けは、ちゃんと1mmのスペースを残しておかないと、 完成後に左右へ曲げるときの操縦性に直接影響がでちゃうので、小さめのマイナスドライバーがあればギア位置の微妙な調整にも役立ちます (ました)。

基本的にすべて塗装済みということになっていて、ヘッドライトなどの部分はシールを貼り付けるようになっています (値段を考えるとクリアーパーツなんかは無くて当然か)

てなわけで、完成させて走らせながら微調整もしたこのWISHを机の上に飾っておきたいところなんだけどなぁ、 きっとすぐに息子に取られてしまうに違いない。あぁ、またおもちゃを増やしてしまった(笑)

投稿者 yamatec : 2005年7月31日 16:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/67

このリストは、次のエントリーを参照しています: WISHのラジコン発見!:

» エアロアールシー 開封 from エアロアールシー 組み立て過程の写真を公開するブログ (トミーの1000円ラジコンの実力は膿に?)
日産の新聞折り込みチラシに、試乗プレゼントとしてエアロアールシーがあったので、早速試乗して、エアロアールシーをもらってきた。前から欲しかったんだー! 少年の時... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年8月 9日 23:28

» 1.エアロアールシーのノーマル基盤 from エアロアールシー 禁断のトランジスタ交換手順を公開するブログ
エアロアールシーのモーター駆動スイッチングトランジスタ交換手順を公開! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年9月 2日 09:35