« 2005年7月 | メイン | 2005年9月 »

2005年8月21日

夏休みの工作(液晶モニタの製作)その1

ウチの夏休みもいよいよ最終日ということで、毎年恒例(?)の夏休みの工作をやり残しておりました。
(昔っからなー、どうも宿題系は休み終了直前にならないとやる気にならんのよね)

今年の課題というか、仕入れておいたネタは「液晶モニタ」です。

液晶パネル自身は、某社さんから数年前に頂いたきり、 押入れの中で眠ってもらっていた16型SXGAパネルで(当時わりと貴重だったような記憶が・ ・・)、うれしいことにアナログI/Fまで内蔵されていました。
裏板にするアクリルパネルも、数年前から自宅の台所に立てかけてあり、しっかり油よけとして活躍してくれていました。
材料がほとんどそろっているというのに、なぜか数年間も眠らせてしまったその原因は、台座がなかったからなのです。そう、 液晶モニタなら普通に付いてるあの足、スタンド部分がなかなか手に入らなかった (良いものにめぐり合えないまま月日が過ぎていった)からなのでした。
20050821_2
※押入れに眠っていた液晶パネル(貰った当時はかなり・・・)

でもなんとか夏休み直前にスタンドを入手することができたので、今年の夏休みの課題ということで製作に取り掛かったのでありました。
使える工具は、15cm定規、ボールペン、Pカッター、丸やすり、+ドライバー、ラジオペンチ、とたったの6種類。 さぁどんなものが出来上がりますやら・・・。
20050821_1
※やっと入手できた頑丈そうなスタンド

さて、まずはアクリルパネルの切り出し。
結構大きな板(900mm*900mm)を貰っていたので、裏板にする大きさ(400mm*310mm)の板を2枚切り出す。 ひさびさにPカッターの出番。適当に引いた線にあわせてアクリル板に筋をつけていく。
2/3くらい刃が通ったところでアクリル板を少し手で曲げて「パキッ」とキレイに折れれば成功。でも今回は(も?) 横着をしたので端が少し欠けた・・・。
切り出したアクリル板に、あらかじめ寸法を取っておいた通りにネジ穴位置を書き込み、ピンバイスで穴を開ける。 その後丸やすりを貫通させてネジ穴の出来上がり。(ドリルならあっという間なんですが、 なにせこうゆう作業はいつも夜中なもので使えません・・・)

今回は2枚の板を合わせて使うので、2枚目の板も重ねて穴あけ。正直言ってこの方法で2枚×8箇所も穴を開けると手が痛いです。

さて、これであとはスタンドとアクリル板と液晶パネルをネジ止めすれば、液晶モニタの出来上がり~ということになる筈なのですが、 ネジが無い。
しまった、ストックを使い切っていた・・・、ということでまた買出しに行かなければならないのでありました。
(本当に夏休み中に出来上がるんだろうか??)
20050821_3
※夜中の室内工作の成果物、これに液晶パネルとスタンドをネジ止めして完成するはず。

投稿者 yamatec : 17:08 | トラックバック (0)

2005年8月18日

青く光る玄箱がいた

暇があったので、ずっと懸念事項になっていた 自宅のネットワーク構成を変えてみた。
GbEのI/Fを積んだ1号機と4号機、それに玄箱/HGがあるというのに、実際にGbEを使っているのは1号機と4号機の直結部分のみで、 あとは100BASE-Tでネットワークを組んだままとなっていた。

埃まみれになっていた100BASE-TのHUBをやっとの思いで外して、代わりにGbEのHUBを設置&接続しようとすると、 ずっと5portだと思っていた100BASE-TのHUBが実はUplinkポートも含めて6ポートだったことに気づく。
手持ちのGbE-HUBは本当に5portなので1port減ったことになるが、 最近はノートPCは常に無線LAN側で繋ぐようにしているので実質は問題ないかなぁ・・・。

で、LANケーブルを整理してラック下の玄箱/HGに目をやると、 今まで緑色に点灯していたLINK/ACTランプが青色に点灯していた。(そういえば玄箱/HGはGbE対応でしたな)
20050818_1
当たり前といえば当たり前なんだけど、なんだか新しくなった気がして少しうれしい。
でもちょっと、青が明るすぎるような気がしないでもないんだけどなぁ。
(どうせなら、POWERランプも同じように連動してくれればより良いのになぁなんて)

100Mから1Gbに増速したおかげで、1号機-玄箱間の体感速度は2~3倍くらいにはなった感じ。

投稿者 yamatec : 14:56 | トラックバック (0)

2005年8月16日

SAMURAI 7を観た

s7k_800_600

つい先日、BSで4夜ほど連続で全26話を一挙放送していたらしい。
録画してもらっていたので、4~5日かけて観た。

タイトルからして察する通り、黒澤明監督の「7人のサムライ」をベースにアニメ化したものらしい。
※「7人のサムライ」をまだ観ていないので「らしい」としか表現できない。

SAMURAI 7 公式サイトはココ

事前に何も知らない状態のまま観 たのだが、オープニングでGONZOと判る。
っていうかGONZOさん時代劇風なものが好きだねぇ。スピード感のある描写も相変わらず気持ちよいねえ。
でもお願いだから雪風の最終巻を早くリリースしてくださいませ。お願いだから。
2002年に1巻を観て以来、もう3年は待ってるよ。たしか4巻が出てからもう1年以上は経ってるよなぁ。
(と書いて、雪風公式サイトを見てきたら、最終巻は2005年8月26日リリース予定と発表されていた。 やっとか。)

てなわけで、すっかりGONZOスタイルの「サムライ7」は気に入ってしまいましたが、全て観てしまうとこんどは本家の 「7人のサムライ」も観てみたくなりました。こんな面白いストーリを今まで知らなかったなんて、長いこと損してた感じ。
レンタル屋さんに置いてあるかなぁ。明日にでも探してみよう。

投稿者 yamatec : 01:33 | トラックバック (0)

2005年8月15日

Debian辞典を買ってみた

先日本屋さんで平積みになっているのを見かけた、Debian辞典とやらを買ってみた。

20050815_1

ちょうど普通の辞書くらいのサイズで、ビニールカバーがはじめからかかっているのがちょっと目を引く。

帯にも書いてあったが、「~したい」で引けるリファレンスになっているので、例えば「リモートデスクトップを使いたい」とか 「VPNでLAN同士を接続したい」といった見出しにそって引けば、どう設定するのかが解説されているのでありがたい。
内容的には
・インストール編
・パッケージ管理編
・Linuxコマンド シェル編
・X Windows System編
・日本語環境編
・アプリケーション編
・ネットワーク編
・管理編
・開発編
・社会編
というインデックスになっていて450ページ以上で構成されているので、読み物としてもなかなかのボリュームで(笑)

辞書くらいのサイズなおかげで、ちょっと机の隅にでも立てかけておけるので、困ったときにすぐに手に取れるところも実用的かな。 (実際、 ウチでは電子辞書とDebian辞典とその他数冊の辞書を机の片隅に立てかけてあります)
いつまで経ってもDebian(というかLinux)初心者の域を出ない私には、ちょうどよいリファレンスになるわ。
ちなみに、同じ作りのUnixシェルスクリプト辞典なるものも見かけたので、こちらもちょいと食指が・・・。

でもできればこの手の本が、電子辞書のコンテンツになってくれると本当に助かるんだけどなぁ~。 電子辞書化を検討してくれませんかねぇ。

投稿者 yamatec : 23:02 | トラックバック (1)

2005年8月14日

CCさくらコレクションフィギュアを釣ってしまいました

少し前、クレーンゲームでこんなのを釣り上げてしまいました。

20050813_1
※ubicast Blogger 1.0での自動リンクがうまく動くかな?

いまだにその筋では人気の衰えぬ、CCさくらから「さくらちゃん」「知世ちゃん」です(^_^;
3種類見かけたのですが、残念ながら2種類を釣り上げたところで小銭がなくなりました。
(500円/1体という結果になりました)

景品としては中ぐらいのサイズになるんでしょうか、身長はスタンド込みで150mmほどもあります。
外箱をみると「カードキャプターさくら コレクションフィギュア 全3種」となっていて、SEGA(セガプライズ)のロゴが入っています。
一応フィギュア店の相場では各1300円ほどの様子・・・。この手の商品ってば、ターゲットの年齢層はどのあたりを想定してるんでしょうねぇ・ ・・。というか釣られているのは私の方かも。

さくら続きなネタ。

PCの壁紙には普段は無頓着な私なのですが、フィギュアを並べたついでに1号機用に壁紙もつくっちゃいました(笑)
メイド衣装のさくら姫(※NHK ツバサ・クロニクル17話「桜の国のカフェ」より) です。

20050813_2
デュアルモニタなので超横長!こっちはリンクしてません。要ります??

もうかなりヤバい領域に足を踏み入れています、きっと。
夏休み明けにちゃんと社会復帰できるかなぁ~(笑)

投稿者 yamatec : 16:00 | トラックバック (0)

恋の前足~・マイアヒ~?

なんか流行ってるらしいですね。最近よくラジオなんかで聞きます。
「まえあし~・まえあし~・・・」って(違う??)

ココとか、
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=7653
ココとか、
http://x-style-x.hp.infoseek.co.jp/Flash/Flash13.html
ココとか、
http://blogs.yahoo.co.jp/taiheidou_tyoukaku/8651672.html

見てて本気で大笑いしてました(ちょっと微妙な場面もあるけど)、 上手に作ってますよねぇ。
もう私、空で歌えます(笑)頭から離れな~い、、、

これもひょっとして、CD-Extraで収録ってことは
映像も入ってるですか?
http://maiahi.com/index.html
O-ZONE「DRAGOSTEA DIN TEI~恋のマイアヒ~」

投稿者 yamatec : 02:05 | トラックバック (0)

2005年8月13日

電源ONで勝手に2回起動するようになった

いつのまにやら、うちの1号機は電源ボタンを1回押しただけで2回も起動プロセスを踏んでくれるようになった。

普段はほとんど起動するところを見る機会がないのだが(だってつけっ放しだし、 朝はタイマーで起きる前に起動してるし)、たま~に帰宅直後に電源を入れると、 ピッと起動音が1回鳴ってPOSTを通過した直後にもう一度ピッという音が鳴る。
じっくり見てみると、ついさっき通ったはずのBIOS画面がまた現れている。
そんでもって、2回目は無事に通る・・・。

まぁべつに、ほんの数秒の出来事なので気にしないことにはしているものの、 BIOS設定にそんな項目あったっけかなぁとか思ってみたり(無いって)、 電源の許容量を少しはみ出してるのかな?とか思ってみたり(←このセンだとは思うが)

そういえば以前はマウスをダブルクリックすると電源がONになっていたのに、今は完全に無視されてるなぁ。 設定自体はちゃんとされているのに・・・不思議。
やはり、ドライブやらUSBやらを含めてデバイスを繋ぎすぎなのかなぁ??

投稿者 yamatec : 13:18 | トラックバック (0)