« 2005年9月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月27日

無駄遣いだろう(据付けラック)

先日、仕事帰りに食材を買い出しに行った際、つい見つけてしまった無駄なもの・・・。

その一つがこれ、マガジンラック。
20051023_2
ジャスコにて、1個¥500-。

つい、部屋に散乱している雑誌やカタログ類が少し片付くのではないかと白昼夢を見て・・・、買ってしまいました。

ついでにもう一つ・・・、インテリアボックス(スライドドア)
20051023_3
同じく、¥500-なり(於ジャスコ)  

いやー、いったい何を入れるつもりだったのでしょうねぇ(笑)。

どちらも、石膏ボードなどの壁面に付属のピンで打ち付けるだけという簡単なものだったので、つい「あ、あると便利だな~、 1個500円だし買っちゃえ~」なんて感じで買ってしまったのですが、持って帰ってよ~く考えてみると、 家の中にはどこにも取り付けて邪魔にならない場所がない(涙)

そんなわけで、週末にでも取り付けて「部屋の片付けでもしよ~っと」なんて甘い考えで買った2つのラックは、 箱に入ったそのままの形で部屋の中の貴重な空間を占領してくれています。はぁ。

投稿者 yamatec : 01:52 | トラックバック (0)

2005年10月24日

無駄遣いかな(USBスターダストライト)

むか~しから光り物(正確には自発光のもの)に興味が向いてしまい、ついつい手にとってしまう癖のある私なのですが、今回もまた、 電器屋さんで駐車場代がわりに何か買わねば・・・と思ってつい発見してしまった物を買ってきてしまいました。

大手PCショップだったので一応PC関連グッズではあるのですが・・・これ。ちなみに型番はUA-026。
20051023_4
LOAS製USBスターダストライト

そこらの雑貨屋さんやおもちゃ屋さんでも売っていそうな物ですが、一応PCグッズらしくUSBケーブルが生えています。
もっとも、USBは電源を取る目的にだけ利用されているので、当然PCから状態を見たり、制御したりといった事はできません。 だから特にドライバ等も付属せず、当然ながらOSの種類も問いません。
ケーブルに貼ってあるシールの記述を信じるならば、5V240mAの電源さえ取れれば良いので(一応USBの規格って、 1ポートあたり最大500mAでしたよねぇ)、本当にUSBポートさえあれば何でもよいのかなという感じです。

さて、早速なにも考えずに1号機の全面USBポートに差し込んでみると、 通常のUSB機器ならば差し込んだ時点でOSが何らかのメッセージを返してくるのですが、そのようなそぶりは全くない。 完全にOSには無視されているようです(当然か)。
んでもって、微妙に不安を感じながらも、ライトのスイッチをON!すると、おぉ、ちゃんと光ったではないですか・・・。
じっくり見ているとライトの色が青-緑-赤-と繰り返し変わっていきます。(ちょっと個人的には、赤色に光っているときは不気味かな・・・ と思えるような鮮明な赤さで・・・)

でも中身のキラキラした物体は動かず・・・、ライト本体を振ってみると少し動きましたが。 (ひょっとしてずっと自分で振ってないとキラキラ動かないの?などと思ってみたり)

ところが、しばらくするとランプの発熱で対流が起こりだしたらしく、ちゃんと中で舞い始めてくれました。
20051023_1 
うーん、なかなか綺麗。うっとり(笑)

部屋の電気を消してみると、これがなかなか良い雰囲気だったりして・・・しばらくぼーっと眺めておりました。

でもこれ、USBから電源をとるのでPCの電源を落とすと消えちゃうんですよね・・・、京ポン用に買ったACアダプタ (コンセントから直接USBの口で5Vを出すタイプ)を使うという手もあるけど、何かちょっと違うようなきもするしなぁ・・・、 いっそ玄箱のUSBポートにつないで常時稼働させてみるかなぁ~。

投稿者 yamatec : 22:34 | トラックバック (0)

2005年10月15日

iPodのパーソナライズサービスっていいですね

動画対応のiPodが発表されたところですが、私の心はiPod nanoに捕らわれたまま。
店頭なんかで実物を見かけると、ついつい意味もなく手にとってしまうのですね・・・。

でもiPod全般に言えることですが、どのお店で買っても価格は同じ。せいぜいお店のポイントが何% 付くかっていう程度の違いしかない・・・。
もっというと、オンラインのAppleStoreで買っても全く同じ値段。
最近オンライン購入も抵抗がなくなってきたので、ついつい暇があるとAppleStoreサイトを眺めてしまう捕らわれ様。

オンラインAppleStoreだと、さすがに他の店頭販売のようにポイント還元とかは無いんですが、 その代わりパーソナライズサービスが無料で選択できるようです。

20051015_1 

パーソナライズサービスでは、iPodの裏面に好きなテキストメッセージを刻印できるんですが、 このメッセージがどんな風に刻まれるのかを画面上でリアルタイムに見ることができるようになってました。
つい面白いので、自分のメールアドレスを入れたりメッセージを入れたりして遊んでしまいます。

このパーソナライズサービスは、iPodの裏面に刻印することになるので、 当然ながらiPod nanoよりも幅の広いiPodであればもう少し長いメッセージを刻印することができます。
そう・・・、つい「少し長いメッセージを刻印できる」という点だけで、iPodを選ぶのも良いかなぁ~なんて思ってしまうのでありました。

投稿者 yamatec : 01:07 | トラックバック (0)

2005年10月14日

脳を鍛えてみることにした

いままでPS~PS2のメジャーどころなゲームを発売日に買っても、結局最後までやらなかった物が大半だったりするのは、 単に仕事が忙しいからだろうか。
最近になって携帯ゲーム機なら場所を選ばずどこでもできるという事で、ニンテンドーDSやPSPがとても魅力的に見えて、 正直欲しいのだけれど、特にやってみたいゲームは無い。これってばやっぱりただのコレクター趣向なんでしょうが、 あまり安いものではないので金銭を出すにはそれなりの理由付けをしようとするところが家庭持ち仮面オタクの最たるところだろうか。

そんな事を頭の片隅で考えながら日々すごしていると、とある傾向のあるタイトルが発売されている事に気づく。
「脳を鍛えてみませんか」
そういえば最近あまり頭を使ってないような気がするなぁ・・・。

PSPにしてもDSにしても、この脳を鍛える系のコンテンツが目立つようになってきた。
たぶんその一端には、ゲームとしてメジャーなタイトルがまだ出てこないから、という面があるのでしょうが。でもおかげで(少し) 高めの年齢層に属することに年々なってきてしまっている事を自覚する私としては、非常に助かる傾向だったりするんだよなこれが。
そう。脳をきたえる系というコンテンツは、携帯ゲーム機にはピッタリとはまる要素が多くて、 携帯ゲーム機を買う理由には充分だったりするんですよ。

そういう理由を表に出して、携帯ゲーム機買わない?と嫁さんの決裁をうかがいにいくと、 なかなか手応えはあるもののあと一押しが足りない。
何が足りないかというと、「脳を鍛える系の後にどんなゲームがあるのん?」という・・・。

というわけで前述の問いに答えられなかった私としては、妙に「脳を鍛える」という言葉だけが強く印象に残り、 でもDSやPSPに手を出せないフラストレーションからつい、こんなものを見つけ、手を出してしまいました。

20051014_1
※脳を鍛える計算ドリル付き電卓(シャープ EL-BN611X)

一見普通の卓上電卓なんですが、めずらく箱パッケージで、よくみると「計算ドリル」などという妙なキーが付いている。
実はこのキーを押すと、電卓モードから計算ドリルモードに切り替わり、[3]・・・[2]・・・[1]・・・ のカウントダウンの後に100問の計算が順に出されるのですね。
で、使っている人(私)は、「電卓に計算させられる人」に早変わりしちゃう訳なのです。

出される問題はというと、単純な一桁の足し算・引き算・かけ算で、答えも1~2桁までで収まるような内容なのですが、 実際にやってみると意外に詰まったりして、我ながら「頭わり~ぃ」と改めて自覚させられるのです。
100問とき終わると、正解率と解くのにかかった時間が表示され、ランキングも記録されるようです。 (過去の成績や順位もある程度記録しているようですね)

ちなみに自宅で試したときは4分台、職場で仕事中に試したときはぎりぎり3分を切ったところ・・・ というのが現在の私の実力のようですが・・・前の席の若い娘は平気で2分を切りそうな勢い(^^;
うぅむ、毎日100問といていると脳が鍛えられるらしいのですが、はたしていつになったら結果が現れますやら。

投稿者 yamatec : 19:12 | トラックバック (0)

2005年10月 2日

パソ部屋の蛍光灯が切れた・・・とほほ

先週から色々しかけているオークションで、意外に高値がついたりしたものの梱包やらなんやらをやっていると、突然部屋の電気が消えた (驚)

いや正確には「消えた」というより「薄暗くなった」といったほうがいいかもしれない。
そう・・・やっと足元が見えるくらいに薄暗く・・・・。
「暗いの怖いよ~狭いの怖いよ~」(ネタが古くてごめん & 狭いのはいまさら騒ぐな)

しかもウチの天井はやたら高い。イスにのった位では届かない。
ベランダに放置してある1.5mくらいの脚立に乗らないと、電灯のカバーすら外せない。
・・・今日は雨。ベランダから脚立をもってくるのもちょっと保留。

というわけで、モニターの明かりを頼りに作業中。
明日には新しい蛍光灯を買ってこなくちゃなぁ。あ、でも蛍光灯のサイズはいくらだ??

投稿者 yamatec : 23:04 | トラックバック (0)