« 2005年11月 | メイン | 2006年1月 »

2005年12月29日

VAIOインターネットセキュリティの2006版は1月中旬に提供予定

VAIO購入者特典として、 ノートンインターネットセキュリティのオンラインサービス版が1年間タダで付いてくるというので、喜んで使っているのですが・・・ いまだにそのバージョンが2006に上がったというアナウンスがありません。

オンライン版といっても、別にオンラインでスキャンするわけでなく、 ローカルにインストールしたノートン(NIS2005)を月単位で有効化してもらうだけなのですが・・・、 ソニーのサービスの場合月額514円で「バージョンアップ版を買い直さなくても常に最新版が使える」 という文句に誘われてしまったーというのもあるのですが、結果的に、NIS2006への乗り換えはいまだにできずにおります。
※通常のNISを買うと、次のバージョンが発売されたらまた買い直しになりますからねぇ。

というわけで気になって、ソニーのサイトでNIS2006オンラインの情報を探してみると、
「2006年版のご提供は、2006年1月中旬を予定しております」
とのこと。
あぁよかった、ちゃんとアップグレードしてくれるんだ。
※念のため、本日2005年12月29日現在、WEBサイトに掲載されている内容にて。

投稿者 yamatec : 17:13 | トラックバック (1)

年末のPC部屋では

今日から年末年始休暇に入ったので、さっそく年賀状の印刷作業中・・・ ずーっとプリンタが働いてくれている。
とっくに原稿はできあがっていたのに、 週末に風邪でダウンしていたため、けっきょく仕事納めのあとにしわ寄せがきてしまった形に(もっとも毎年こうなるのだが)なってしまった。

そういえばウチのプリンタ、PM-880Cくん。もう今年で何年になるかなぁ・・・ たしか2001年くらいの初売りで買ってきた物だから、年賀状を印刷させるのは今回で5回目くらいかなー。
画質的にもそこそこ満足しているし、インクの目詰まり癖もだいぶ判ってきたので対処も楽になってきたのだけど、やっぱりこの時期になると 「もう少し印刷の早いプリンタが欲しいなぁ」って思いますなぁ。

そういえば最近のエプソンのラインアップでいくと、顔料インクのものも結構増えてきて、 画質もなかなか良いようなのですが・・・、これってインクジェット紙の年賀ハガキに印刷しても大丈夫なんですかねぇ? 私的には再生紙よりもインクジェット紙のハガキの方が色白なので好きなのですが、 顔料インクの場合はインクジェット紙よりも再生紙の方がいいのかなぁ?なんて、妙な疑問が・・・。

きっと私自身が顔料系インクのプリンタを使っていたら、 全然気にせずにインクジェット紙で印刷してると思いますが(笑)

投稿者 yamatec : 16:24 | トラックバック (0)

2005年12月26日

ブログマガジンVol.2に掲載される?

ジョンさんトコのaccoun.Diary!にてこんな記事が紹介されてました。(こんなBLOG見つけました

ここにトラバを打つと優先的に載るキャンペーン

だそうです。
ウチのBLOGの場合、いままでにもたま~に雑誌掲載などはあったようですが、やっぱり載せてもらえるとそれなりに人目にもとまるので、 是非載せてほしいものです。
でもなー、ウチの場合扱っているネタがあまり、ブログマガジンさん向けとは違う路線のような気がするなー。

とりあえず、近いうちにコンビニでも行ってブログマガジンの中身をみてみるとするか。

投稿者 yamatec : 01:03 | トラックバック (0)

2005年12月25日

ICカード公衆電話のサービス終了が迫ってきた

毎月自宅に届くNTTからの料金明細に、今月はこんなのが同封されてました。 20051225_1b

どうやら、ICカード公衆電話も来春(平成18年3月末)で本当に終了してしまうようです。
お知らせの内容は、手持ちのICカードがあれば磁気式のテレホンカードに交換するよーという内容なのですが、さて、 私の手元にある数枚のICカードには一体いくらの残高がのこっているのやら??

残り度数を調べようにも、ICカード公衆電話そのものを見かける機会が極端に減ってしまったので (さすがにNTTさんも早いですな)、他に簡単に調べる方法が無い状態。

郵送費などはNTT側が負担してくれるらしいが、 そもそも封筒を用意したり宛名を書くだけでもめんどうだと思ってしまう方なので、つくづくダメですなぁ->私。

なお、参考までに、
ICテレホンカードは使用中だろうが未使用だろうが磁気テレホンカードと交換致します。
詳しくは 0120-145472 か、局番なしの116番までお問い合わせ下さい
との事です。

投稿者 yamatec : 22:52 | トラックバック (0)

Pentium III 800MHzのCPUが3つもあまりました。

いや、正確には1個はCeleron 800MHzですが。

とにかくCPUが余りはじめました。 というのも自宅内で使われずに放置されていたデスクトップPCに置き換わり、今年はノートPCが2台も増えたので、 宅内環境の見直しをすすめたからなのですが・・・
旧PCからメールデータなどを吸い出そうと、ちまちまと作業をするうちにどんどん機嫌が悪くなっていくデスクトップPCたち・・・、 ケースを開けてみると爆発したコンデンサがたくさん・・・、というわけで2次被害が出る前にHDDやCPU、メモリや拡張ボード類を退避。

そんなこんなで、気が付けば行き場所の無いCPUが3つ。

ソケットから抜いたままで放置するのは可哀想なので、 パーツ屋さんで買ったICフォームに挿しておくことにしました。
しかしこれって、もったいないですよねぇ。
デュアルのMBがあればまだまだ現役でつかえそうな気が・・・って、そもそもSocket370の頃のMBどころか、 CPUファンすら入手困難だろうに・・・、あぁもったいない。
せめてオークションで誰か買ってくれないかなぁ。そう、せめてCRTの処分費用くらいは取り戻したいところなのですが・・・。

投稿者 yamatec : 22:27 | トラックバック (0)

結局、ウイルスバスター2006にしちゃいました

というわけで、以前に使っていたNorton Internet Security 2004の更新期限が切れてから約1ヶ月。ウイルスバスター2006にするかノートンのInternet Security 2006を新たに導入するかで迷っておりましたが、 その間に使っておりましたウイルスバスター2006のトライアル版がとっても軽くて使いやすかったので、 同時期に更新期限の切れた2台とも、ウイルスバスター2006にて更新することにしました。

PC2台に新規インストールということになるので、2ユーザーパックを導入。
通常のパッケージであれば、1ユーザーで¥8,925(税込み)、2ユーザーで¥13,440(税込み)となるところですが、 ダウンロード版でなおかつソニースタイル経由で買うと2ユーザーで¥6,300(税込み)だったので、 ちょっと安く買えたかな。
※VAIO購入者特典でソフト20%オフになってました。

2ユーザーパックといっても、2つ分のシリアルが発行されるので、 特に1ユーザー×2本というような買い方をした場合と扱いの違いはないみたい。
1号機にはさっそくインストールしたけど、まだ無償版の期限が残っている4号機には、 もう少しあとになってからインストールすることにしよう。

ちなみに、1年後に期限更新をする時には1本ずつ更新パックを適用することになるらしい。
ということは、1年後に4号機の使用頻度が限りなく低くなってた場合には、更新せずにフリーのもので置き換えるなんて選択もありかな。 まぁ1年間は様子見ということでいってみましょー。

それにしても、劇的に動作が軽くなりました。つくづくノートン先生って重たかったのね。 (2004の場合)

投稿者 yamatec : 21:33 | トラックバック (0)

2005年12月19日

ミュシャ展に行ってきた

天保山のサントリーミュージアムで開催されているミュシャ展に行ってきた。

この人の絵は割と好きなのですが、じっくりと観に行ったのはこれがはじめて。 こんなに描いてたのねっていうくらい沢山展示されていたので満足満足(^_^)
もし私が広い家に住んでいたならば、きっと各部屋にそれぞれミュシャの絵を飾っているであろう。
(でも我が家には「四芸術」を飾るほどの部屋数もないぞ。とほほ。)

できればポスターでも買って帰りたいと思ったものの、 飾るスペースの都合から(いや、本当はそれだけではないが) ポストカードで我慢我慢。
でもつい、ポストカード以外にパズルにも手を伸ばしてしまいました。
(でも大きさの都合から、99ピースの簡単なものなのです)

20051218_1  ちなみに選んだものは~連作:四芸術~から「ダンス」 「音楽」です。
あと2つもあったのですが、スペースの都合により、 お気に入りの順にチョイスしてきました~。

 出来上がり寸法が14.8×21cmと、 B5用紙サイズ程度でどこにでも飾れそうというのが魅力だったのですが、いざ作ってみると、 悲しいかな99ピースのパズルでは各ピースが大きすぎて、遠くから離れて見ないとあまり絵が判りません(涙)
・・・で、PC部屋内は狭いので、どこの位置に飾ってもすぐ近くで見ることになってしまう・・・ ので仕方なく、部屋の外、廊下の高い位置に取り付けることにしたのでした・・・。

さて、お次は堺市のベルマージュ堺弐番館にあるという、アルフォンス・ ミュシャ館に近々行ってみる事にしよう。

投稿者 yamatec : 00:01 | トラックバック (0)

2005年12月18日

eneloopが見つからない。

もうすでに発売されているはずの三洋製2次電池「eneloop」。
いまのところ差し迫って出動態勢~ということもないが、とりあえず出動前に実力を試しておきたいなぁと思いつつ、 電器屋さんをチェックしているものの・・・

発売以来、店頭に出ているのを見かけたのはヤマダ電機のみ!
なにかと出向くことの多いジョーシンやその他のホームセンターなどでも入念にチェックしているものの、なかなか店頭に現れてくれない。

なぜ?ジョーシンなどは僕の通勤経路上に3店舗はあるというのに、そのどれもが置いてくれていない。 置いてくれたらポイントで買えるのになぁ(笑)
それにしても、日本橋のお店ですら置いてくれていないので、ひょっとしてあまり注目されていないの??なんてかんぐったり。

まぁどうしても必要になれば、近所のヤマダ電機さんで買えるので、 これからしばらくせっせとポイントを稼ぐことにしよう。目指せ!来店ポイント長者!

デジカメユーザーに嬉しい充電池(eneloop)

投稿者 yamatec : 22:10 | トラックバック (0)

2005年12月11日

とうとう更新期限が切れてしまいました

先日来、どう対応したものかと保留状態になっていたNorton Internet Securityの更新ですが・・・、躊躇している間に更新期限が切れてしまいました。

というわけで、最有力候補のウイルスバスター2006に切り替えるべく、とりあえずトレンドマイクロのサイトから30日お試し版をダウンロード&インストール。
ノートンシリーズのアンインストールに少々時間がかかったものの、ウイルスバスターへの切り替え後はなかなか動作も軽いように感じられ、 ノートンをはじめて導入したときのような初期設定のわずらわしさもなく、なかなか快適だという印象をもったのでした。

さて、30日の評価期限の間に購入するかどうか決めないといけないわけなのですが・・・。

ちょうど、予備機にいれてあるNortonも更新期限が迫っていることもあり、 ここはついでに2ユーザーパックを買おうと考えているのですが、Norton Internet Securityとウイルスバスターそれぞれの2ユーザーパックを少しだけ確認してみたところ、以下のような違いがあるようでした。

【Norton Internet Security】
・2ユーザーパックとしてのシリアルを1つ発行。
・更新期限は1台目にインストールした時点から2台分ともカウント開始。
・更新する時も2ユーザー分同時に更新する必要あり。
※ 私の理解が間違っているようでしたら教えてください。

【ウイルスバスター】
・2ユーザーパックは、シリアルを2つ発行。
・更新期限はそれぞれのシリアルを使い始めた時点からカウント開始。
・更新する時は1つずつ別々に更新する。
 (購入時は2台使っていても、1年後に1台分不要になれば1つ更新するだけでよい)

なるほど、ウイルスバスターを選んでおいた方が後々「やっぱり2本もいらないや」 っていう状況になった時には対処しやすいようですな。
あとやはり、利用期限内であれば無償で新規バージョンへアップグレードできるというのもウイルスバスターの特徴になってますし、 なかなかお買い得感はあるようです。
うーん、私の利用実態を考えると、かなりウイルスバスターの方がお得になるかも・・・。

投稿者 yamatec : 15:40 | トラックバック (2)