« iPod nano用のFMトランスミッター | メイン | iTunesののライブラリを同期する »

2006年2月27日

W-ZERO3初心者の日々(その4)

あぁ、せっかくW-ZERO3が手元にやってきたと思ったのもつかの間、元々お仕事上でのセットアップが主目的だったので、 あっという間に旅立っていってしまいました(涙)

で、セットアップ期間中に一番強く感じていたのが「クレードルがない」ことで・・・、なんとなく美しくないなぁと感じておりました。
でもZERO3の構造を見る限り、後からクレードルに対応させることができるような接点が出ていないし、 ACアダプタジャックやUSBコネクタも横に配置されているし(縦持ちにした場合ね)、後から発売される可能性はないだろうなぁ・・・ と諦めておりました。

ところが、もうZERO3ユーザーなら皆さんご存知だと思いますが、 やってくれたところがありました。

http://www.thanko.jp/cradle_zero3/
で紹介されている Cradle ZERO3 です。

最初に聞いたときにその接点の構造がすっごく気になったのですが、かなりの力技で作ってくれているようです。
ACアダプタとUSBコネクタが1箇所に集まっているのを逆に利用して、クレードル底面からジャックを生やすという、 これしかないよな~ってな構造で作ってくれました。
きっと、多くのZERO3ユーザーが飛びついていることでしょう。私も個人的にもっていたらきっと予約していたに違いない。 結構リーズナブルな価格設定だし、とっても欲しくなったZERO3グッズです。


※レアモノショップさんサイトより拝借

でも1つだけ惜しい点が・・・・ それは横置きにセッティングしなければいけないこと・・・。

この接点構造ならば、L字型の台座にすれば強引だけども縦置きのクレードルができるような気もするんだけどなぁ・・・。そう、 上からセットするんじゃなくて、横からくっ付けるという感じのセット方法になっちゃいますが。
てなことを考えながら、日々ACアダプタとUSBをケーブルで繋いでおりました。

そんなセットアップの合間に感じた事もまだ色々あったのですが、やはりあの値段(39,800円) であの仕様(Windows Mobile 5,W-SIM対応,3.7型VGAディスプレイ )ならば買いかな、と。特に休憩室でネットに繋いで調べ物ができて、 メールも直接ポケットまで届くという感触がとても良く感じた初心者の日々でありました。
あぁ、またいつの日かW-ZERO3に再開できる日が来ることを願いつつ・・・
(こんどはWX310Kも試したいなぁ、、なんかWX310Kがらみのお仕事がこないかなぁ)

投稿者 yamatec : 2006年2月27日 00:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/124