« 2006年5月 | メイン | 2006年7月 »

2006年6月20日

2度めの904SHアップデート

20060620_1突然なのですが、6月19日付けのソフトウェアアップデートを実行中。
(ボーダフォンからのお知らせ)

 いやー、バグを完全に撲滅した状態での出荷が現実的ではなくなった昨今の携帯電話(に、限りませんが)、こまめにソフトウェアのアップデートをしてもらえるというのは、 たとえ理由がバグフィックスだけでも既存ユーザーからすれば嬉しい面もあるもので・・・、 別に不具合症状にあたって不便を感じているわけではないのですが、なんとなく最新バージョンにアップデートを実行。

今回も、ダウンロードは1分とかからないが、ソフトの書き換え時間を含めると20分ほどかかる模様。

個人的にはバージョンアップ案内のハガキ連絡なんぞいらないので、こまかなバグフィックスでもどんどん実施してね。という気分です。

投稿者 yamatec : 01:02 | トラックバック (0)

2006年6月19日

暑いのでノートクーラーパッドを導入

連日我がPC部屋の中の狭いスペースで24時間がんばって稼動してくれているサーバー機くん(ノートPC)ですが、 さすがに室温の上昇に伴って、hddtempの返してくる温度情報が高くなってきて・・・

ここ数日では、室温計30℃時にhddtempでは55℃をキープするようになってきたので、 いよいよ放熱対策を考えないとHDDが真っ先にいかれてしまいそうな感じになって、あせってきました。

というわけで、数あるノートPC冷却グッズの中から今回は、 サンワサプライのノートクーラーパッド(TK-CLN2UW)を購入してきました。

20060619_1これは、A4サイズのノートPC対応ということで、ちょっとウチのサーバー機には大きすぎる (B5サイズくらいで良い)のですが、実売が安い(ヨドバシカメラで4,480円)のと、スペック上静か(19dBA)、 ファンが3つで冷えそう、という点が気に入ったのですが、 実際に買ってきて箱を開けてみると筐体がプラスチックだったのが意外でした。
※だって似たような製品はアルミ製が多いですよね。 メーカーサイトなどの写真もそれっぽく見えたし。

あと・・・取説の類がまったくなかったのですが、まぁ付属の電源ケーブルでUSBから電源を取り、スイッチでファンのON/ OFF操作をするだけなので特に必要な事もなし。
意外にも通電中は青色LEDが点灯するのですが、これがかなり明るい(まぶしいくらい)。
ちなみにメーカーサイトでのスペックは、最大風量が31CFMと記載されているのですが、 私の買った物の箱には最大風量52CFMと書いてあったりして、なんとなく怪しげな雰囲気も漂ってます。

さて、実際に使ってみるとかなりの風量で背後に吹き出しが強く、なかなか期待できそうな予感・・・。
サーバー機をパッドの中央に乗せて様子をみると、どんどん温度が下がっているのが感じられ、 30分以上放置してからhddtempをみると48℃と、ちゃんと効果が出ているようです。(計測開始時は55℃)

ただ・・・若干FANの動作音が騒がしいのが難点なのですが・・・、 まぁHDD保護のためと思えば仕方がないところか(^^;

投稿者 yamatec : 00:11 | トラックバック (0)