« ホワイトプランが出てきたよ~ | メイン | ノートを新調、Giurisに。 »

2007年1月 9日

さて、ホワイトプランですが

ゴールドプランのときほど世間が騒いでないような気もする「ホワイトプラン」(ソフトバンク)ですが・・・ たしかにゴールドの時ほどインパクトはないかも、、2回目だし。

さて、そんな「ホワイトプラン」ですが、私が導入するとどうなるか?ってのをチョコッと考えてみました。

【現状】
・Vodafone 3G バリューパック、4,095円/月(以下税込み)
・家族通話定額、315円/月
・ハッピーボーナス(17ヶ月目)15%オフ
・デュアルパケット定額あり。
・S!ベーシックあり。

と、以上のような契約で
・無料通話分が毎月丸々あまっている。(2,000円分)
・パケ代は、だいたい1,000円~2,000円くらいで収まる。
・家族とは、月15,000円分くらい話すが315円で済んでる。
・21時~01時という時間帯にはあまり携帯は使わない。

という状況なので、これを変更したとすると・・・

【ホワイトプランへ変更したら】
・基本料は、980円。
(現状15%オフだから3,480円くらい、差額で2,500円安くなる)
・家族通話定額をやめるので315円安くなる。
(だってSB同士なら通話無料だもん)

というわけで、私の使用実態からすれば、 ざっくり月額2,800円くらいは節約できるはず
ただ、他への無料通話分が無くなるが、かけたとしても月に10分程度=420円くらいと想定する(実績としては丸々余ってるくらいなので)と、 あと2,400円分くらいはパケットに回したりしても大丈夫v

なんて丼勘定。でも私的には損をする要素がない。仮にハッピーボーナスを11年目まで続けたら50%オフくらいになるらしいが、 それだったとしても1,950円で打ち止め。これならば、来週から980円になってくれる方がトータル出費は安いわな。

それにしても、基本料金のラインアップって長~い間ずっと3キャリア(au、ドコモ、SB)とも横並びで、 まるで申し合わせてるかのような価格設定だったから、久々に新しいラインアップができたという感じがする(あ、そういう意味ではゴールドもか)
ぜひ他のキャリアにも追従してきてほしいところですな。もう割引条件の比較を考えるのが面倒になってきたから・・・、歳のせいかな(苦笑)

というわけで、あまり深く考えずにここは「ホワイトプラン」 に変更しちゃおうかな~(^^)

※注意:計算の根拠は私の毎月の使用実態が基になってます。 使い方によっては当然結果が異なりますね。

投稿者 yamatec : 2007年1月 9日 23:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/211