« PC部屋は只今34.4℃ | メイン | 眩しいLEDにマッキーを »

2007年8月14日

HDDデータ抹消中

さて、ある程度机の上の片付けが終わって、ほんとーに久しぶりにペンタブレットが発掘された(苦笑)
きっと、Windows Vistaマシンが入ってきたら使う機会も増えることだろう。

発掘品の中には捨てる予定だった古いHDDもあって(2GBおよび10GB程度の品物)、先日買ってきたHDD- USB変換の基板に接続して中身を確認。
どうでもいいような内容だったのだが、そのまま捨ててしまうのも少し不安なこのご時勢、1CDで起動できるLinux(Knoppix5.1.1)をダウンロードしてきて予備機で起動。 何の苦も無くUSB接続したHDDを認識してくれたので、こちらの中身も片付けてしまうことにした。

dd if=/dev/urandom of=/dev/sda

ってな感じでデータ抹消できるらしい。より完璧を目指すなら何度か繰り返すか。まっさらにしたければ

dd if=/dev/zero of /dev/sda

ってな感じでしょうか。
それにしても、たかだか10GB程度でも丁寧に消してもらうと時間がかかる・・・、 もうちょっとスピードアップするパラメータはないのかなぁ・・・。
メイン機のキーボード前に置いたまま作業に取り掛かってしまったため非常に邪魔(^^;

投稿者 yamatec : 2007年8月14日 17:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/239