« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月27日

職場のPCにカメラを付けてましたが

社内で使える会議システム(PCを使う、ビデオチャットみたいなもの) の動作テストの為に、先週から今日まで自分のPCに小さなカメラ(WEBCAM)を取り付けてましたが、 なんだか妙に緊張が続いた(苦笑)

別に慣れてないわけじゃないんですよ、実際 自宅のPCにはWindows98全盛の時代からCCDカメラを取り付けてありますし、 実際にSkypeWindows Live Messengerなどでビデオ通話することもたまにありますから。

でもなぜか、職場のPCにカメラを取り付けると、妙に緊張しました。 なんだかずっと見られているようで。
ディスプレイの上から見下ろされる形での設置だったからか?、あるいは目立つ色(メタリック風ブルー)のカメラだったからか? それともPC上でよくわからないタスクが動いていることへの不信感か?・・・たぶん全部の要因がからまっての事だと思いますが。

それがようやくテストが完了して取り外した瞬間「ほっとした」です。
あらためて自宅のPCの前に座ってみても特に緊張はないので、やはり目立たないデザインとか、設置位置とか、自分のPCへの信頼感とか、 色々なことが大事だなーとか思ってみたり。

投稿者 yamatec : 22:34 | トラックバック (0)

2008年2月24日

アイオーデータさんから返金

愛車WISH号にはアイオーデータ製のbluetoothハンズフリーキットが積んであります。

このBluetoothハンズフリーキットは実は2代目なんですね。先代のキットがある日突然動かなくなり、 配線の都合もあったので同じものをもう1台確保して使用していたんですが、つい先日、 この2代目も同じように動かなくなってしまったのですね。

非常に便利なキットだったんですが、すでに生産終了してしまっているらしく、後継機種も在庫もないという状態で 「なんとか修理してもらえないか?」と問い合わせてみたんですが残念ながら「修理不可能」 との答えでした。
本当に残念だったのですが、ただひとつアイオーさんの対応で関心したのは 「購入価格で返金対応する」という申し出があったこと。 アイオーさんのネット販売で購入した為にすぐに確認が取れたのか、非常に対応が早かったのが印象的でした。

さて、この戻ってきたお金で別のハンズフリーキットを買うか、それとも新しいレンズの購入資金に化けてしまうのか・・・はてさて。

投稿者 yamatec : 21:07 | トラックバック (0)

ひさびさの友人と

半年以上ぶりに友人より連絡があったので、頼まれ仕事のついでに晩飯を食いに(飲みにじゃないです)行ってました。
もっとも、友人とは言っても年齢差はかなりのもので、自分の親父くらいの歳なのですが・・・ (昔からのネットワーカーな為か、どうも”友人”と呼べる年齢層がやたら広いと自覚してます)

で、その友人、数年前にひょんな事から知り合ったのですが、ある意味私と対極の世界の方でして、 いわゆる裏の世界にも通じている方なのですね。とある会社の経営者だった (現在は思うところがあって第一線を退いている)ので、仕事柄というのもあった様子ですが、 それ以前に本人の資質というのも大いにありそうな方です。

さすがに歩んできた道が全然異なる事もあって(歩んできた長さも倍ほど違うし) 、その話しを聞かせてもらうだけでも楽しいし勉強になるんですが、 先方にしても話しを聞かせる相手がいるというのが楽しいとの事で、「俺の帝王学はな・・・」と、 ひょっとして(私が)教育されてるのかな?と感じられる事がしばしば。「君が社長になるならいくらでも金は出したる」 などと幾度か口説かれたりもしましたが(もちろん酒の席の話しですよ) 、一応今は丁重にご辞退申し上げております。

さて、この友人からの依頼でとある焼酎(の購入権)を確保したのですが、 私自身がまるっきり酒類がダメなのでその価値がよくわかりません。よく宴会などでも 「飲めない分色々な面で損している気がするなぁ」と悔しい思いをする事が多いのです。
噂によるとその焼酎はかなりのプレミアもので、地元宮崎でもなかなか手に入りにくいとか (意外にも近所で手に入ったのだが)。うーん、そんなにすごいのなら私も1杯いただいてみようかなぁ・・・って、 いきなり飲んだら倒れてしまうかも(苦笑)、せっかく確保したのに飲めないのはちょっと悔しい

投稿者 yamatec : 01:19 | トラックバック (0)

2008年2月21日

PC部屋の電灯が切れた

よくもまぁ毎日色んなことが起こるもんだと半ばあきれておりますが・・・

今日はPC部屋の蛍光灯が切れました。管の寿命です。
オーソドックスな2本使いの電灯なのですが、どうやら1本は完全に沈黙状態で、残る1本も薄暗い状態でかろうじて点灯しているという状態・・ ・。(インバータ仕様だからか?、昔の電灯のように点滅したりはしないらしいが、かなり薄暗い)

ほんの30分ほど部屋を離れていた間に切れていたようで、部屋に戻ってくると薄ぐらーくなっておりました。
そんな中で、各ディスプレイ類やランプ類があちらこちらで灯いていて、今現在のPC部屋はまるで戦艦のCIC(Combat Information Center:戦闘指揮所) のようになっております。
まぁそれはそれで集中できるかもしれませんが。

投稿者 yamatec : 00:16 | トラックバック (0)

2008年2月19日

新つなぎ放題3880円

ひさびさに、WILLCOMの新料金プランが発表されたようです。

データ通信用のプランで「新つなぎ放題」月額3,880円だそうです。
特徴は、8x,4x,2x,1xパケット方式が使えることらしいですが、音声通話はできず、2年単位での契約になるらしいです。

一応私も今は「つなぎ放題」プランなので乗り換えを検討してはいますが、この新プランはA&B割、年間契約割引、 長期割引の適用対象外らしいので、3,880円以下になる要素がなさそうです
ちなみに今、私の払っている月額料金は3,700円ほどなので(つなぎ放題2xです)、 あと200円ほど足せば4x(対応機をもっていれば8x)まで増速できることになります。
でもなぁ、いちおう音声発着信できる予備機としても利用しているのと、W-SIMが4x止まりなのが、 ちょっともったいなくって新プランに手を出せないと感じるところかな。
きっと、W-OAM対応カードを持っていたりすると飛びついていたに違いないのですが・・・

投稿者 yamatec : 22:22 | トラックバック (0)

2008年2月18日

ケータイ落とした、トイレで(涙)

いやぁ、他人の話しのネタとしてはよく聞くケータイのトイレ水没ですが、 やっちゃいました自分で(笑)

いつもケースに入れてベルトで腰に付けているんで、いつも気をつけてはいるんですが、 今日は気がついたらスルスルッとベルトから抜けてゴトンと(苦笑)
私の動体視力は追いかけましたよ、重力に引かれて自由落下していく様を。頭でアレコレ考えるより速く身体も反応しましたが、 さすがに1m程度の高さから自由落下する150gの塊を掴むことはできず、 エライところ(あまり想像しない方がよいです) に落ちてました(笑)

それでも救出が早かったため、ケースとストラップは水没したものの、 中身のケータイは完全に守られていて無事だったので助かりました(^_^;
完全に他人事だとおもってましたが、意外にやっちゃうもんですねー。 今回は携帯自身は水没せずにすみましたが、もしケースの口が開いていればあえなく全滅だったかもしれません、恐ろしい話しです。

でもまぁ本体は無事だったことだし、ストラップもケースも無いと不便なので仕事帰りに調達しに寄ってきました。 給料前で痛い出費ではあるのですが、 ちょうど同じものが見つかったので選ぶ手間も省けてめでたいような微妙な感じ(苦笑)

投稿者 yamatec : 22:14 | トラックバック (0)

2008年2月17日

東芝HD DVD撤退報道

早々と東芝がHD DVD撤退という話しがでてきたようで、もう少し粘るかなーとも思ってたんですが。

ここのところ店頭をみていてもブルーレイ搭載商品が圧倒的に数も多くて優勢に見えますから、当然といえば当然なのかもしれません。
このまま次世代DVD争いが長引けば、HD&ブルーレイ両方対応の記録形ドライブが出てきて、DVD-RAM・ RWのように「どっちでもいいや」状態になるかな?と考えないこともなかったのですが、まぁ、 これから購入を検討している消費者の事を考えれば早いうちに撤退した方がいいでしょうね。

さぁこれで、市場のHD DVD搭載商品は叩き売られることになるんでしょうが・・・、安ければ1つ買っておこうかな。 なにかHD以外のメリットを搭載してくれている商品があれば買い時なのですが。

投稿者 yamatec : 11:01 | トラックバック (0)

2008年2月15日

望遠レンズが欲しい

ようやく、新たな趣味として自分の中で定着しつつある写真(あるいはカメラ)ですが・・・

機材はいまのところKissD-Xと、外部ストロボ(430EX)、レンズは17-85mmで室内撮りがメイン、 という構成でがんばってます・・・が、やはり外で色々撮りたいなと思うと望遠レンズが欲しい。
そういうわけで中古レンズをアレコレ物色しているのですが、やはり資金不足が顕著でなかなか購入に至らず、 悶々とした日々をすごしております。

狙いどころは300mm程度でいいのですが、 手持ち撮影スタイルがおそらく今後もメインになるであろうと予想されるので、isに代表されるような光学手振れ補正は必須として、 手の届きそうな価格帯にあるレンズといえば、
・キャノン、EF 70-300mm F4-5.6 IS USM
がまず代表格ですが、少し望遠側をあきらめれば
・キャノン、EF-S 55-250mm F4-5.6 IS
という選択肢もありそうです。
しかし、どうせン万円も出すなら、ごく最近のレンズである
・タムロン、AF 28-300mm F3.5-6.3 VC
とか
・シグマ、18-200mm F3.5-6.3 OS
なんてのも実は気になるところ。
(まぁもっとも、新品レンズは高いので買えませんが)

やっぱり、選ぶならEF 70-300mm ISですかね、中古の流通量も多そうだし。 望遠レンズが一番活躍するのはきっと運動会時期でしょうし。
・・・てな事を考えながら、今日もまた不毛なヤフオク眺めをしているのでした。

投稿者 yamatec : 22:39 | トラックバック (0)

2008年2月13日

ロケフリ売却

先週、PC部屋用に液晶TVを買ってしまった為、資金繰りがかなり悪化してしまった(苦笑)あおりを受けて、 とうとうロケフリ(LF-PK20) の売却を決定してしまいました。

購入当初はPSPで家中どこででもTVが見ることができて快適! ・・・などと思っていたのですが、やはり無線伝送(. 11b)の悲しいところは、電子レンジなどに大きく干渉されてしまい、 あまりアクセスポイントから離れてしまうと落ち着いてTVを見ていられなくなってしまう、という点が非常に難点だったのですね。

で、それならばノートPCをクライアントに・・・というわけでクライアントソフトも購入したのですが、 こんどは宅内ネットワーク上の問題が。
というのも、うちにはメインで利用しているアクセスポイントがロケフリAPとは別に存在していて、 普段はノートPCはメインのAPに接続していたんですね。
で、宅内サーバーと宅内DNSへのアクセスもメインAPからは問題なく利用できていたんですが、 ロケフリAPは別ネットワーク扱いとしていた為、メインAPに接続したPCからはロケフリAPの名前解決が面倒で・・・ 結局ロケフリAPに接続させた方が楽だということになってしまっておりました。

というわけで、種々の理由により根本的な解決が計れないところへTV購入となり、 あっけなく売却という選択肢を採ることになったのでした。
とりあえず、TV代の足しになってくれれば・・・(とほほ)

投稿者 yamatec : 19:05 | トラックバック (0)

2008年2月11日

ジャンク扱いの品物が売れました

いやー、オークションって出品してみるもんですね。

たぶん売れないだろうと思っていた炊飯器が売れました。ありがたい話しです。
新しいのに買い換えて、古い炊飯器は粗大ゴミとして(有料で)捨てるしかないかなーと思ってたんですが、引きとってくれる方が現れました。

もっとも、梱包資材代くらいの額なので儲けはありませんが、 引き取って使ってくれる事自体がありがたいです。本当に壊れるまで使って頂ければ幸いです。(だいぶ壊れてますけどね)

投稿者 yamatec : 23:02 | トラックバック (0)

2008年2月10日

自衛隊から書類が届きました

自衛隊(の某駐屯地)から先日、書類が郵送されてきました。
いや、いまさら自衛隊に入隊しようとか考えている訳ではありません、念のため。

中身は親父殿あてだったのですが、年金申請の為の書類一式が入っておりました。
(うちの親父は元自衛官だったので)
で、その郵送されてきた封筒をみてフト・・・

”防衛省”って大きく印刷してあるなあ、なんか迫力ある封筒だなあ」という感想と、
「住所が~~~~”無番地”」っすか!

”番地が無い”って住所もありなんですね。 各地の駐屯地には割りと無番地ってあるようですが、 いやちょっと新鮮でした。

投稿者 yamatec : 16:10 | トラックバック (0)

2008年2月 9日

大阪で雪が降りました

20080209_1大阪で雪なんて久しぶりです。

ここ数年は、天気予報で「降るぞ降るぞ」と言っていてもほとんど降ることはなく、ましてや積もることなんて皆無だったのですが、 今日は気がついたらお外は雪景色になっておりました。

うちの子は雪が積もったのを見るのなんて初めてなので、ちょっと喜んで雪だるまを作っておりました(^_^)

 

投稿者 yamatec : 19:08 | トラックバック (0)

2008年2月 4日

メールというインフラが使えなくなりつつあるような・・・

ちょうどついさっきの事である。

友人から、とあるファイルを送ってほしいという連絡があったので、ささっと用意してzipファイルに固めて、 いつものようにgmailから送信しようとしたのですね。
容量は数百Kバイト。gmailの送信制限である20MBになど引っかかるはずもなく、何も問題ないはず・・・とおもっていたのに、 送信するzipファイルの中にexeファイルが混じっているからダメと拒否された。

ちょうどフロに入る直前だったので、色々試すのも面倒で、 Thunderbirdに設定してある他のアカウントで通常通り添付ファイルを付けて送信したのですね。
で、フロからあがってみると「到着していない」という電話が。

どうやら先方のメールサーバーでも時々遅延があるらしいので、先方の別アカウントへ再び送信。
ところが、念のために添付付きで送った直後にテキストだけを送信したのですが、そのテキストだけが先方に届き、 添付ファイル付きメールは結局届かなかった。

というわけで、風呂上りに15分ほど電話をしながらメールしながらあれやこれやとやってたんですが、結局諦めることになりました。 (遅延なので、きっと明日届くだろう、ということで。)

それにしても、要らないspamメールは1日に100件以上メールボックスに届くのに、 なぜ要るメールが弾かれたり遅延されたりせにゃならんのだろう。
まったく、メールというインフラも使えないシステムになりつつあるもんだと思った。

それはそうと、一応先方もITに精通しとる御仁なのだが、なぜにSkypeなりメッセンジャーなりを使わないかなー。 すぐにファイル転送できるのになぁ。

投稿者 yamatec : 23:43 | トラックバック (0)

2008年2月 3日

20型アクオス買っちゃいました

ずっと気にはなっていたものの、無いなら無いでなんとか過ごしてきたんですが・・・
やはりPC部屋にTVが無いと、すっごく寂しいんですよね(苦笑)

しかも、ここ最近はリビングのTVも子供&嫁さんに占領されがちで、なかなか私が自由に使えることがない・・・ ということでダブルでうっぷんが溜まってたんですね。

で、とうとう買ってしまいました。20型アクオス。 ちょうど1代前のラインアップとなったばかりのLC-20D10です。
店頭で見る限りには、20型ってコンパクトで、狭いPC部屋にはちょうど良いなーと思ってたんですが、 実際に自宅で梱包を解いてみると「大きい!」
予備機PC用の16型SXGAモニターを置いていた位置に、代わりに20型TVを設置してみると非常に大きくなった印象。

アナログRGBにも対応しているので予備機を接続して試してみると、SXGA(60Hz)の入力まで対応してくれているため (擬似解像度ですが)、意外とすんなりモニタ換装も完了。
PCモニタとして常用するにはXGA入力程度にしておいた方がよさげだが、 予備機用モニタとしてたまに利用する程度であれば充分に役立ってくれそうだし、動画再生などはさすがに元がTVだけあってキレイに見える。

というわけで満足満足。去年の夏以来、久々に高めの買い物ができたのでストレスも発散。
でも財布の中身は非常に寂しくなってしまったので、また稼がねば(苦笑)

投稿者 yamatec : 00:51 | トラックバック (0)