« パソコンでFMラジオを聴くぞ | メイン | もうすぐ夏休み »

2008年7月27日

サイクロコンピュータを装備しました

猛暑日だというのに、 今日も自転車で走ってまいりました

ガソリンも駐車場代も使わないで済むし、メタボ解消にもなるはずなので良い事づくめ・・・と期待して走っているわけではありません。 ただの昔からの趣味です
普段、近くのものしか見ていない眼と、カバンを持つ程度しかしていない手と、平坦な道を歩くだけの足をしっかりと動かしてあげる為に、 できれば週に1度くらいは2~3時間走りたいと思っているのですが、思っているだけでなかなか実践はできてないです(苦笑)

ですが・・・、いちおう装備は整えておこうということで。

新しい自転車に乗り換えてから、 以前使っていたサイクロコンピュータのブラケットが今の自転車に合わなくて使えない状態のままですごしていたんですが、 今日ようやく調達できました。
最近はどんなモデルが出ているんだろうと、CATEYEのWEBサイトでコンピュータのラインアップをチェックしてみると、色々あるんですねーこれが。
心拍数やらペダルの回転数やらまで同時計測できたり、バックライトが内蔵されていたり、センサーと本体がワイヤレスだったり・・・、 高いものだと4万円くらいする様子です。
私はとりあえずそんな高いものは必要ないので、オーソドックスなワイヤードのバックライト無しMTB用モデル(CC-ED300)を3280円くらいで買ってきましたが、その隣にはワイヤレス& バックライト有りモデル(CC-RD300W)が5500円くらいで置いてあったので少しだけ迷いました(※ ついオーバースペックを求めてしまう癖が)

懸念していた取り付けも超簡単で、本体ブラケットの取り付けに1箇所ドライバーが必要なだけで、あとはすべて素手でできました。あ、 でもニッパーかハサミくらいは後処理の為に用意した方がいいかも。
操作方法も昔(CC-MT200、※15年くらい前?)と変わりなく、購入した店の外で取り付けて、帰り道で動作チェックができました。

結果・・・、トップスピードが27.3km/h。(ちなみに前の自転車では40km/hくらい)
普段からMTBではスピードが乗らないので物足りないなという感じがしてたんですが、 数字で出されるとここまで落ちたのかーという感じですね。(MTBだから?それとも体力が落ちたから?
最近はまたオンロードタイプが流行りのようで、格好良い自転車がいろいろ展示されてて、ちょっとイイナーとか思ってみたり。 (乗る機会が少ないから買うのは勿体無いですが)

20080726_1

※以前のMT200(右)と比較写真。ボタンが離れて配置されてるおかげで、 ポケットに入れていても勝手にリセットされる心配が無くなったかも。 

 

自宅に戻ってじっくりラインアップを見てみると、CC-RD300Wにはバックライトが付いていないとか・・・、見間違えたか?

投稿者 yamatec : 2008年7月27日 00:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/330