« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月30日

日本製iPhone?

ソフトバンクから、携帯電話の2008年冬の新機種が発表されました。
とりあえず私としてはまだ、現行機種の支払いが10ヶ月分くらい残っているので手は出せないのですが(苦笑)

今回の931SH、フルタッチケータイですが、見れば見るほど 「日本で作ってみたiPhoneだな~」という感想。

見た目や、2本指でのズーム操作といったところは本家iPhoneのままですが、スライドしてテンキーが出てくるところとか、 液晶のスペックが1024*480と とても精細であるところとか、誤操作防止ボタン割と多機能だったりするところとか。

こういうゴテゴテ&多機能な点の好き嫌いは意見が分かれるところだと思うけど、きっと日本市場では (少なくともiPhoneと比較して)受け入れられると思うなぁ。
なんだか操作がややこしくって、 でもそれなりに受け入れられてしまうのって、やっぱり日本市場の特徴かな?

投稿者 yamatec : 21:08 | トラックバック (0)

2008年10月26日

クッションを新調

さて、ひさびさにPC部屋ネタです。

我がPC部屋のイスは、某ホームセンターで1980円だったか2980円だったかで買った、 一応ひじ掛け付きのイスなのですが、もうかなりの年数が経過してきまして、いたるところに問題が。

まずはシリンダー。最近ではメジャーになりましたよね、ワンタッチで座面が上がってくる機構の部分なのですが、 ここ最近は座っていると徐々に下がってくるようになりました
(けして私の体重が・・・というわけじゃないですよ、きっと)

もっと辛いのは、座面のクッションがヘタりきっており、板上に座っている感触になってしまった事。
おかげで、長時間座っていると太ももが痛くなってきます。こっちはたまりません。
というわけでそろそろ新しいイスが欲しいなぁ・・・と、ホームセンターへ行ってみました。

・・・すると、あるわあるわ。とおってもすわり心地の良いイス達が。
夏でも冬でも長時間でもとっても快適に座っていられそうなイスがたくさんあったのですが、お値段を見てびっくり。 気に入ったものはすべて10万円前後という・・・
「きっと、いつかこんな良いイスを買うぞ」と心に決めてその場を離れたわけなのですが(苦笑)、そのまま帰るわけにもいかず・・・。

座面にしく低反発クッションを買ってきました。980円。40cm×40cmでぴったり。
うん、とりあえずこれですわり心地は格段によくなったぞ。もっと早く買えばよかったと思わせるすわり心地。
よし、当面はこのクッションで頑張るぞ。でも早く儲けてきっと良いイスを買うんだい。

投稿者 yamatec : 18:57 | トラックバック (0)

2008年10月22日

WEPはもう10秒で突破される

無線LANで使われる暗号化方式「WEP」ですが、いよいよ10秒で解読されると発表されたらしいです。

まぁ、20MBほどのパケットを解読したらしいですが、解読に要した時間は10秒だとか。

たしかに事実上はもうセキュリティとは呼べなくなっている暗号化方式ですが、なかなか無くすわけにいかないですね・・・、なぜって、 任天堂DSがあるから。
DSのサポートする暗号化方式はWEPまでで、Wi- Fiコネクションなどを利用したいと思うとどうしても無線LANのアクセスポイントをWEPにしてあげないといけないわけです。

で、うちの自宅では一時期はAPを2つ動かして、1つは常用するネットワークにWPAを使い、 もうひとつは別ネットワークとしてWEPを使うという変則的な運用をしておりました。(いつの間にか廃止しましたが)
しかし、APを2つも開けておくというのも非効率なので、実際にDSで通信したいときだけ、 パソコンに簡易型のAPになってもらうというのがきっと一番楽な解決方法というところでしょうが・・・。

ここにきて、ようやく新型DS「DSi」の発売がせまっているわけですが、どうやら噂によるとWPAやWPA2に対応しているとか。 ※ウラは取ってないです。
これでようやくWEPが淘汰される時代がきたということになりますか。

ひょっとして、DSからDSiに乗り換える理由に使えるかな?

投稿者 yamatec : 19:48 | トラックバック (0)

2008年10月18日

ソニーカード更新

というわけで2週間以上前に届いていた更新分のカードですが、まだ旧カード内のEdy残高が残っていたために、持ち歩くこともなく放置しておりました。

最近ではEdyを利用できるところも増えたとはいえ (Edyを持ち始めた頃はam/pmだけでしたから・・・)、 わざわざ利用できる店舗に出向くという気にもならなかったのですが、ようやく仕事帰りのコンビニで使い切る事ができました。 なんだか勿体無い使い方ではありますが。

あとは自宅に帰ってELIOのサイトにカード認証でログインできる事を確認して、移行作業完了。
これでようやくカード持ち替えです。やれやれ。もうたぶんカード内蔵のEdyは使わないぞきっと。
20081018_1

ちなみにカードデザインがシルバーから黒ベースに変更になりました。
でもこれって黒い机の上に置くとすぐにわからなくなってしまいそうな色・・・、できれば前のシルバーベースにしておいてほしかったなぁ。
 

投稿者 yamatec : 14:09 | トラックバック (0)

2008年10月13日

「ねんきん特別便」でヌケ発覚!

いよいよ、嫁さん宛に「ねんきん特別便」 がやってきました。
やはり専業主婦はいちばん後回しか、と思いながら中身をチェックしていくと、さっそくありました、ヌケが。

20ヶ月ほど払っていない事になっている、という記録になってました。
その20ヶ月というのは「免除期間」だったのですが、その後支払いができるようになったので追納したんですね。
で、その領収書を探してみると・・・ない。封筒だけが残っている。
「なんてこったい」と思ってみてみると税金の還付金通知が。なるほど、 追納した後に還付金請求をする為に領収書を提出したらしい。

ということでなんとか20ヶ月分の空白期間については支払ったことを証明できそうな気もするけれど、もう10年近く前の話しだし、 3つの市町村に渡った話しになるし、あんだかややこしそうな予感。
とりあえず平日の20時までは電話受付をしているらしいので、さっそく明日にでも電話をしてみなくては。

投稿者 yamatec : 22:24 | トラックバック (0)

ひさびさにコード修正

自宅サーバーから、「メモリ不足だよ、とあるタスクをkillしたよ」 ってな内容の警告メールが来るようになってしまってました。

そういえば実験サイトを放置したままにしてたんですが、いつの間にやらデータがかなりたまっていた様子。
そもそも大量にデータを抱えたときの処理方法に問題があるのは認識してたのですが、気がつけば3ヶ月ほど何も手を加えず・・・(苦笑)

というわけで3ヶ月ぶりに自分の書いたコードを見てみると、忘れてますね、すっかり(笑)
コメントはこまめに描いておくべきだと思いました。あと変数の宣言なんかもあとから読むときには重要だなーって、いまさらながら。

で、ひさびさに修正できてスッキリした。
考えてみれば自己満足のカタマリなんですが、面白いものですよね。

投稿者 yamatec : 20:08 | トラックバック (0)

2008年10月 8日

気がつくと日の入りが

愛用のアドエスには、TODAY画面に日の出・日の入り時刻と月齢が表示されるようにしているのですが、ふと気がつくともう、日の入り時刻が17:30ごろになっているのですね。
つい先月くらいまで18時や19時台だとおもっていたのに、もう日が暮れるのがこんなに早くなってて、そりゃ涼しくもなってきますよね・・・、冬が近づいてきているかと思うとちょっと寂しい気分です。
そう、なにを隠そう私は寒いのが苦手です。なんとかして冬の楽しみ方を見つけたいものですが、鍋料理が美味しい以外になにか冬ならではの楽しみ方ってないもんですかねぇ。

投稿者 yamatec : 00:16 | トラックバック (0)

2008年10月 5日

Sonycard更新分が届いた

個人的な出費(家計とは明確に分けるもの)の為に、 3年ほど前からメインカードとは別のクレジットカードを所持していて、個人的な買い物やPHSの支払いに充てているんですが・・・

いよいよ先日有効期限が近づいてきて、更新分のカードが届きました

で、それだけだったら何のことはない、単純に古いカードにハサミを入れて処分するだけの話しなのですが、 今回はちょっと勝手がちがったのですね。

というのも、このソニーカード。電子マネーのEdyが組み込まれているのです。
で、更新前のカードにチャージされているEdyの残高は、新しいカードには当然反映されておらず、 残額を新カードに移行する手段も提供されていない様子なのです。
おサイフケータイにしてから、あまりカードのEdyを利用する機会もなくチャージする事もなかったのですが、 ポイント交換などで残高が貯まっていたので捨ててしまうともったいない。(現金に換金する手段もないですし)
というわけで、新しいカードに持ち替える前に旧カードのEdy残高を使い切ってしまわなければならなくなりました。 (そもそもEdyには有効期限がないのですが、 使えなくなったクレジットカードをいつまでも持ち歩いているのも邪魔ですしね・・・)

最近はファミリーマートなどでEdy決済が利用できるようになったのでサービスイン当初のam/ pmでしか使えないという不便さは解消されているものの、なんだかなーというのが正直な感想です。
こういう点では後発のnanacoが無難というかちゃんと考えられているかな。

投稿者 yamatec : 08:43 | トラックバック (0)

2008年10月 4日

ダウンライトを付け替え

以前、とんでもなくつまらない理由で(E26だと思って電球を買ってきたら、 じつはE17のダウンライトで電球が使えなかった)ダウンライトそのものを交換することにしていたのですが、その続き。

新たなダウンライト(器具)そのものは、とある業者さんから購入し、無事に入手することができました。
ちなみに品番は、National印のLB74129W。 そもそも100型レフ球用のもので、もちろんE26。
Φ125mmなので、現状のΦ100mmの穴を少し広げてあげないといけないが、 施工場所の天井は石膏ボードなので手持ちのカッターナイフで十分加工できそう。

このあいだ「たまらんど」さんでも気にして頂いてたが、天井の施工部分は割りと広い空間で、 少々大きな器具を入れても十分にゆとりがあるので、熱がこもる心配もなさそう。
もちろん断熱材などもない。とても簡単なつくりになっているので安心。

さっそく、夕食前の運動がわりに脚立に乗って天井部分の穴あけ開始・・・するも、予想外に作業しづらい。なんといっても、 ずーっと脚立の上に立って上を見上げての作業なので、 はっきり言って辛い。しかも工具もカッター1本だ。綺麗に円にくりぬける訳がないのだが、 まぁ125±2mmの精度の穴があれば良いので大雑把にけずるだけでもOK。どうせ隠れる部分なので強度だけ心配していればよし。

つぎに、以前のダウンライトにつながっている配線をはずす。 といってもマイナスドライバーを器具の取り外し穴に突っ込んだ状態で配線を慎重に引き抜けば簡単に外れる。
そして外した配線を新しいダウンライトへと差込み、天井に差し込んで (バネで固定される構造になっているので天井に差し込むだけでOK)出来上がり。ほんの30分ほどで施工完了。

20081004_1 ・・・ただ、天井の石膏ボードを削っているので、床には白い粉が散乱している状態。
まずは手足を洗って掃除機をかけて、真っ白になった工具達を片付ける方が時間がかかったかもしれない(笑)。

ともかく無事にE26の球が使えるようになったので、さっそく確保した電球を差込み、電源ON。
うん、明るい。40W→60Wクラスへと変わっただけでもすごく明るくなった気がする。いや、実際に明るい。

さて、今回のそもそものネタである電球は「パルックボールプレミアQ」 (EFA15EL/10HS)なので、レフ球用につくられたこのダウンライトではちょっとソケット位置が深い。
試しに付けてみるとそのままでも装着できるのだが、せっかくなので35mmほど延長するアダプタ(250円ほど) を買ってきて取り付けてみると非常によい感じ。というわけで採用。
※ちなみに写真では白っぽく写っているが、 今回は電球色を使っているので見た目は白熱電球のように黄色い色です。

我が家では初めての採用となるプレミアQ(クイック) ですが、さすがにハイブリッド点灯方式は立ち上がりが明るい。 これなら玄関などのすぐに明るく点灯してほしい箇所にも安心して使用できそうです。
ちなみに点灯開始から1分ほどで一瞬暗くなったかな?と思う事がありましたが、 きっとこれがクイックランプがoffになる瞬間だったのでしょう。 クイックランプがOFFになる頃には蛍光管の側の輝度が十分に上がっているので暗さを感じることはなかったです。いやー、賢いランプだ。

これで我が家からは白熱電球が撲滅されたわけですが、 全部パルックボールにしちゃったのでなかなか切れないよー。切れたら順番に、今回採用したQ(クイック)に換装しようと考えてるのに・・・、 いや寿命が長いのは本当にありがたいのですが(苦笑)

なお、今回のような屋内電気工事には第2種電気工事士の資格が必要ですので念のため。 素人工事は火災などを起こしかねないし、工事中に感電する危険性もあるので、くれぐれも自信がない方はマネしないようにね。

投稿者 yamatec : 22:47 | トラックバック (0)

2008年10月 2日

任天堂の新型DS、「DSi」 発表

そろそろ出るんじゃないか?という噂が出回っておりましたが、やはり出てきました。新型DS

「ニンテンドーDSi」という名前で11月1日発売。価格は18,900円と、 まあお手ごろなところをはみ出してはいない模様。

魅力に感じられるのは、液晶画面が3.0型から3.25型へと大きくなった事。 電源ボタンが本体横のスライド式から操作面のボタン型へと変更になった事。それと薄くなった事。
で、カメラが内蔵され、SDカードスロットが付いた様子。
カメラは30万画素らしいのでちょっと今時物足りない気がしますが・・・、まあゲーム機ですから。

SDカードが利用できるようになったので、AACの音楽再生にも対応していたり、今後はダウンロードコンテンツも提供される模様。

GBAスロットが廃止されたり、バッテリー駆動時間が若干短くなったり(その分充電時間も30分ほど短くなったが) といった点は大した事はなさそうですが、DSliteと比較したときの魅力が少し少ないような気もするなあ。
個人的には上着の内ポケットに入れやすいかどうかが購入のポイントになりそうな気がするなぁ・・・

ニュースリリース

投稿者 yamatec : 19:28 | トラックバック (0)