« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月26日

googleからのアクセス急増

どういうわけか、アクセスログを見ていると先週あたりからgoogle経由でのアクセスが急増している。

しかもいろんな検索ワードで来ているようなのですが・・・いったい何があったんだろう?という感じです。

投稿者 yamatec : 20:39 | トラックバック (0)

2008年12月25日

快適メール環境としてのhp2133 mini-note

というわけでhp2133 mini-note pcをお供に連れての(一見無駄な)外出仕事なのですが。

ありがたいなーと思う事の1つに、外出先でのメール連絡がしやすいという点です。
ノートPCとは別に、Windows Mobile機 いわゆるスマートフォン(willcom advanced[es] WS011SH)も常時携帯していて、これはこれでかなり重宝しているのですが・・・、 どちらかといえば閲覧用途。 たしかに携帯性もよく、常時電源ONの状態なのでメールチェックなどはすばやくできるというメリットが大きくて、 これはこれで手放せないアイテムなのですが・・・

いざ、スマートフォンでメールを書こうとした時には若干のストレスがあるのですね。
いや・・・簡単な連絡用ならば良いんですよ。それこそケータイ風に利用できますし、 キーボードも付いてるので私にとってはケータイ入力よりも打ちやすいですから。
でも例えば、お仕事の注文メールが入ってきた時に、定型文で答えたい部分などは以前のメールからコピペしたくなるのですが、 これがスマートフォンではちょっと面倒(いや、もちろんできなくないですが)。

一応、ベースとなるメール環境としては、 自前のサーバーやレンタルサーバーでIMAP運用をしているのでスマートフォンだろうが自宅PCだろうが外出先のPCだろうが、 特に意識せずに常に同じ送受信履歴を利用できるようにはしているのですが・・・。
せっかく利用できるならば、同じような定型文のメールはなるべく履歴を再利用したい・・・というのが自然な流れですね。 変な打ち間違いも防げますし。

例えばオーダー確認などの場合は確認事項などや連絡先などの長くなりがちで、 なおかつ打ち間違うと大変なので慎重に扱わないといけないですし、過去に答えた事のある質問内容への回答などはできる限り以前の送信メールを流用した方が、 間違いが防げる上に、内容をより充実させる事もできます。

そういった場合はまず、広い画面に複数のウィンドウを開いて、 必要な部分の文書をコピーして返信メールに貼り付けるといった作業をしたくなりますよね。
そういった時に、非常に自然に作業ができるのがとっても魅力的なのです。スマートフォンでは真似のできない作業性が確保できるんですね。

そんなわけでミニノートPCというのは、即時に丁寧なメール対応をする為の重要なアイテムとなって手放せなくなってます。

投稿者 yamatec : 16:57 | トラックバック (0)

2008年12月24日

PSPにCFWを導入してみた

いや、これも世間様にはずいぶん出遅れてるネタだろうと思いつつ・・・
手持ちのPSPにCFWとやらを導入してみました。

そもそも、手元のPSPはロケフリで活用するために購入したようなものだったので、 画質や使い勝手の向上を期待してファームウェアのアップデートを繰り返していた為に、 気がつくと3.95くらいまで上げていたんですね。
ところがPC部屋にTVを購入したいまとなってはロケフリでTVを見ることもなく (さっさとベースステーションは売ってしまいましたし)、ゲームは私専用にDS Liteを確保していたので、 PSPはもっぱら放置状態

なんとなくPSP本体は売る気にはならなかったので、なんとか遊ぶ策はないものかと少し調べてみると・・・ありました。 カスタムファームウェアの略かな?CFWとやらを導入すれば、PSPがより遊べるマシンになるという話しが・・・。
で、なおかつ私のようにPSPのファームウェアをアップデートしていても、パンドラバッテリーなるものを入手する事で、 単体でCFWを導入する事ができるとかなんとか・・・。

というわけで、さっそくパンドラバッテリーなるものを探してみると、アマゾンにて一番安いものが1190円くらい。 思ったより安かったので早速購入し、届いたものを試してみる事にしました。

某サイトさんの解説してくれていた手順をみながら、まずは手持ちであまっているメモリースティックに必要なアプリを展開し、 PSPにセット。で、恐る恐る購入したバッテリーを装着すると・・・動き出しました。
見慣れたPSPの画面に、見慣れない文字列がダラダラダラと。ちょっとなんだかパソコン化したような雰囲気が醸しだされています。

しばらくして、表示されたメッセージにしたがって電源OFF。そしてバッテリーを通常のものに入れ替え、MSも入れ替えて電源ON。
・・・無事に立ち上がったけど普通じゃないか。と思ったら何かが違う。本体バージョンを見てみるとたしかに違う。 でも別に今まで通り使うことができるようだし、実際UMDに入っていたソフトもちゃんと立ち上がる。
とりあえずこれで、いろんな機能(アプリ)を追加できる土台ができたという事らしいのだが、いまいち変わった実感がない・・・。まぁ、 今まで通り使えるのにプラスしてこれから遊ぶ楽しみが増えたということか。

ひとまず本体側は落ち着いたものの、色々と触るためには、 今まで1GBで十分と思っていたメモリースティックがなんだか心もとなく感じてきた・・・けれど、 ちょっとメモリースティックって高いんですよね。
で、お試しに microSDをMSに変換するアダプタを購入(680円) して8GBのmicroSDを確保(1600円程度)し試してみると・・・ なんとも普通に8GBのメモリースティックとして認識してくれたので非常にお手軽でした。
これでPSPを遊び倒す準備が整ったようなので、また空き時間を見つけて今度は手元の「いたスト」 がストレスなく起動できるようにならないか試してみたいものですが、次はいったいいつになるのやら・・・。

投稿者 yamatec : 13:57 | トラックバック (0)

2008年12月18日

HP2133 mini-notePCくんですが

小型ノートPCというと、多くの人はまず持ち運んで利用するという事を前提に考えますよね、きっと。
逆に言うと、持ち運ぶ事を考えると、小型ノートPCっていうのは非常に良い選択肢だと思うわけです。

で、持ち運んで使う事を考えると、まず第1にポイントになるのが造り
ただの道具と割り切れば 別にチープな造りでも問題ないのでしょうが、 やはり仕事のパートナーとして扱うのであればそれなりの造りが欲しいところ。

第2に見た目。これは逆チラ思考とでも名づけたいのですが、使っているところをジロジロ見られるのはいやだけど、 でもチラっと見られたい、みたいな感覚ですね。
こっちを満たすにはそれなりのデザインや高級感みたいなものが要るかな~と思ったりします。

この2つを見事に満たしてくれたのが、HP2133 Mini-NotePCくんだったのです。
で、ついつい無駄に持ち歩いては、出先でメールチェックやサイト管理をしてしまうという日々をすごしております。
別に自宅でやってもいいのにね

でも一見無駄なようなこの持ち運び行動ですが、私的にはそれなりに効果があるようで、自宅などの整った環境下で仕事をするよりもなぜか集中してできるのです。 不思議ですね。たぶん気が散る要素が(出先の場合)少ないからかなーとも思ったりしてますが、 じつはただ単にカッコつけたいと本能的に集中しているだけなのかもしれませんね(苦笑)

ところで・・・、近くのカフェや車での移動時ならばPCをそのまま持ち運ぶのが手軽で(なおかつ見せびらかせて) 良いなと思うのですが、なかなかそう上手くはいかず・・・、ちょっと離れたお店や電車バスでの移動になる事が多いです・・・よね。 そういった時に欲しくなるのがPC用バッグ。

これも探してみると色々とあるのですが、お手頃価格& 実用的と思ったのがELECOMのZEROSHOCKシリーズ、B5ノート対応ZSB-BM006BK。実売価格3000円前後。
ZEROSHOCKなので内部は衝撃吸収構造(低反発ポリウレタン)でPC本体も安心。ポケットも2つあって、 ここにUSBケーブルやらPHSやらデジカメやらを入れておけるし、このサイズでショルダーベルトつきなのが一番ありがたいです。

これで、私のお仕事移動環境の出来上がり。このスタイルで居心地のよいお店を探し回っている日々です。

投稿者 yamatec : 23:17 | トラックバック (0)

2008年12月14日

買っちゃった。ソーラーチャージエコ2

超小型ソーラー充電ストラップ version 2.0 とパッケージに書いてあった。
StrapyaNextのソーラーチャージeco2を確保してきました。ビッグカメラにて1,980円也。

早速、私のケータイ(ソフトバンク、911T)と並べてみた。
20081214_1
まぁー、そんなに大きくない。重さは28g(実測)なのでカバンなどにぶら下げたり、キーホルダーとしたり、 ケータイストラップとして使ったりしても苦にならない。

ただ・・・ケータイの機種によっては若干問題になる事も。
例えば私の911Tの場合・・・
20081214_2
充電端子のカバーが邪魔になって、素直に差し込めないのですね。
力ずくで差し込むという手もありますが、充電端子カバーが折れる危険性もあるのでなるべく強引な利用は避けたいところ。

で・・・色々試してみたところ、このeco2はコネクタが回転式になっているのに注目。
もしやと思い、90度だけ起こした状態で試してみると・・・
20081214_3
多少カバーに干渉はするものの、すんなりと装着できた!
しっかり充電できている様子なので待受け時ならばこの状態で緊急充電ができそうです。

必用充分な機能を備えた予備バッテリーなのですが、欲を言えばversion3.0ではバッテリー残量のインジケーターが欲しいところですね。

投稿者 yamatec : 17:03 | トラックバック (0)

当選していた

たまたま、何の気なく応募していた読者モニターなんですが、いつの間にやら当選していたらしいです。

インプレスジャパンさんから契約書が届いて、あわててリンクを確認したところです。
実はメールで事前に通達されていたはずだったのですが、どうもスパム扱いされてしまった中にまぎれていたのか・・・読んだ覚えがないです。 ごめんなさい。

というわけで今日初めて当選の事実を知ったわけなのですが、ほんとにウチみたいな更新頻度の低いブログでいいんですかねぇ。 同じく当選された方々のブログを見ていると、写真は多くてキレイだし、更新頻度もマメだし・・・、ウチなんかほとんど文字主体だし、 装飾すらほとんど使ってないぞー。
でもちょっとウチもがんばって書いてみないといけないなーと思ったしだい。

・・・といいつつも、きっとマイペースになるのは予想がつくのですが(苦笑)

投稿者 yamatec : 00:17 | トラックバック (0)

2008年12月13日

nano(1st)の容量オーバー

いよいよ、私のnano(1st,4GB)の空き容量が無くなってしまいました。

iTunesからはこんなメッセージが。
20081213_1
「空き容量がないため、要求されたファイルのすべてをコピーすることはできまsねn。コピーできるファイルだけコピーします」
との事なのでした。

Appleの事なので、 空き容量が無くなったらもうちょっと予想外な気の利いた事が起こるのではないかとちょっぴり期待してたのですが、まぁ、普通の対応ですな。

さて、いよいよバッテリーもヘタってきた事だし、新しいiPod nanoでも買おうかな。 誰かクリスマスプレゼントでもお年玉代わりでも何でもいいから、私にプレゼントしてくれないかなぁ。

投稿者 yamatec : 13:32 | トラックバック (0)

2008年12月12日

ソーラーチャージeco2

欲しい。前から欲しかったけど、もっと欲しくなった。
太陽光でケータイを充電できるストラップ「ソーラーチャージeco2

前作よりもパワーアップ(太陽電池大型化、リチウムポリマー電池化)して、しかも軽くなって登場したらしいのだが、お値段は据え置き。 1995円というのは手を出しやすくてありがたい

どうも最近、朝一番でフル充電状態のケータイを持って出かけても、 圏外が多くなりがちな場所を移動しているとバッテリーの減りが大変激しく、夕方くらいにはゲージが残り1つに!なんて事もある始末。
重装備の時には汎用のバッテリーを常備しているので心配ないんだけど、たまーにカメラだけをぶら下げるような軽装備の時は困るんですよね・・ ・。

でもこれならば、手ぶら外出の時にも邪魔にならずに持ち歩けそう。移動中に電池切れしてしまう心配もなくせて、 とても重宝しそうなストラップです。

ポチッと しとこうかなぁ(^^)

投稿者 yamatec : 00:40 | トラックバック (0)

2008年12月 1日

配達記録郵便が延長されてるらしい

以前、ここのブログで「配達記録郵便がなくなる」 という記事を書いた記憶があるのですが・・・

その時の情報によりれば11月半ばで廃止されるという事だったのですが、今でも取り扱いがある様子なので、 ちょっと気になって調べてみました。

すると・・・、いつの間にやら配達記録郵便の取り扱いが、 2009年2月末まで延長されているではありませんか。
まぁ、やはり周知徹底するにしても期間が短い気がしていたし、それに実質値上げになるわけですから (ドアまで持ってきてくれる同等サービスは簡易書留しかなくなる)反発もそこそこあったのでしょう。

記録系特殊取扱のサービス改定の実施予定期日の変更

使い勝手の良いサービスなので、ホンネとしては存続して欲しいところなのですが。

投稿者 yamatec : 15:13 | トラックバック (0)