« googleからのアクセス急増 | メイン | ちょっと座れる場所があれば »

2009年1月 2日

2009年もよろしくお願いします

というわけで年が明けて2009年ももう2日目ということなのですが。

そういえば昨年末は何かとアップデートが滞ってて、年末恒例の「何買った」記事がアップできなかったわけで・・・ その代わりというわけじゃないですが、1つPC部屋の新入りを紹介。

20090102_1
Shuttleのベアボーン K48をベースにして、Core2 Duo E7300+DDR2 667 1GB*2+1TB HDD*1という構成で組んでみました。しめて37,000円。
マウス、キーボード、OSは旧予備機から移行、モニターにはAQUOS LC-20D10にHDMI接続、 DVDはUSB外付けでも起動可能なので省略、という事で安く上げました。
いまさらIntel 945GC+ICH7で組むか~とか、RAMがMaxで2GBかよ~とか、悩む条件も多かったのですが、 あくまでもバックアップ機という扱いで費用を抑えるという目的にはピッタリかなと・・・思いつつ、1号機よりも快適じゃねーか。
しかも電源だって100Wだよ。1号機の400Wの1/4かよ。

一応標準ではUSBは4ポートですが、さらに内部から前面に2ポート、背面にも2ポートを出し、 さらに前面用のマイクとヘッドホンジャックを出し、ついでにSATAも前面に。ファンコンの出番がないのはご愛嬌。
いずれは空いているIDEポートに大容量のCFでも接続して、SSDもどきとして使ってみるのもよいかも。 次期サーバー機候補になるかもしれないなー。

それにしても動作が軽い。やはりメモリが多いのは有利なんだろうなぁ、VMwareもサクサク動くし。
これなら、1号機も945や965で安く組みなおすだけで快適環境が出来上がりそうだと、つくづく思った。 今年こそはメインの環境をアップグレードしないとなー。

投稿者 yamatec : 2009年1月 2日 19:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/386