« 本来用途ではないけれど・・・ | メイン | パケ・ホーダイイダブルPC定額 »

2009年1月28日

痛ミニノートPCってありですか?

先日どこぞの記事でみかけましたが、ありとあらゆるところに「痛xx」 が流行ってますね。

痛キーボード製作の動画を見たときには感激したもんです(いや、尊敬します)。 私もできることならあれくらいの作業をしてみたいと思うのですが、思うだけ。ヘタレなもので。

実際のところ、だーいぶ昔に某Sh社製の1kgを切った軽いノート(たしかクルーソーを積んでたな) の天板のデザインがどうも気に入らなくって、マッ平らなのを良いことに適当なシールを作って、 メーカーロゴの上にベターっと貼り付けてたことがありましたが、 その後に持ったノートPCは天板の加工が複雑で貼り付けることができなかったですね。
もっとも、そのデザインも好きだったので特に何かを貼り付けたいと思ったことも無かったですが(笑)

さて、hp2133 mini-notePCに話しが向くのですが、これの天板ってわりとフラットですよね。
私的にはこのデザインはなかなか気に入っているのですが、一方で流行りにのって「痛hp2133」 ってのも見てみたいという願望があったり無かったり(苦笑)
多少、ロゴ部分を覆うか抜くかというところでは悩みどころかと思いますが・・・

いや、こんな事を書きながら、私はしませんよ、たぶんまだ。
デザインに飽きてきたらきっとするでしょうけど。
世の中には便利なシートが増えてきましたから。わりと簡単に曲面に貼り付けられるシートとか、UV加工までされた保護シートとか。 自宅のインクジェットプリンタでお好きなデザインをプリントして、ぜひ身の回りのものにベタベタ貼って持ち歩いて、 なにげに自慢して下さいっていうのが・・・素敵ですね。

繰り返しですが・・・私はしませんよ。まだ。
そう、まだ(笑)

投稿者 yamatec : 2009年1月28日 18:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/394