« いよいよ地デジチューナーが5000円を切った | メイン | さて、ソニーも参戦してるわけですが »

2009年2月 5日

新ウィルコム定額プラン

アドエスのプラン変更をしようかなとしていたところ、 2月5日から始まる新ウィルコム定額プランだとパケット上限2800円というところが気になって、比べてみました。

(以下)新つなぎ放題 → 新ウィルコム定額プラン
(基本料金)3,880円 → 2,900円
(パケット料金)0円 → 0~2,800円
(パケット方式)8xまで → 4xまで
(PHS通話料金)31.5円/30秒 → 無料
(携帯通話料金)31.5円/30秒 → 13.125円/30秒
(契約期間)2年 → 1年
--------------------

ということで、アドエスで利用する場合は新つなぎ放題の8xは利用できないため、実質は4xまでとなってしまうのですね・・・、 ということで通信速度の点では差が無いとみなすことができます。
(ちなみに私の旧つなぎ放題だと各種割引込みで3,660円なものの 2xまでなので若干メリットはあるのですが)

新ウィルコム定額プランでパケット上限まで利用したとして、5,700円+他社への通話料という事になりますね。 パケット通信をメインで考えるならやはり つなぎ放題プランを検討する必要ありかと思われます。
もっとも・・・、通話主体で考えるならば、かなーりメリットがあるのですが。
(例えば私の場合、ソフトバンク携帯→ドコモ携帯だと21円/30秒なので、新ウィルコム定額プランを使った方が安くなりますね)

う~ん、私の場合はパケット中心なので、やはり新つなぎ放題に変えるべきか、それともいっそemにするべきか、なやましいところです。

投稿者 yamatec : 2009年2月 5日 16:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yamatec.org/mt/mt-tb.cgi/397