« 2011年11月 | メイン

2011年12月23日

Softbank携帯からDocomoスマホへの電話帳転送

どんな機種でもできるかどうかは検証できてませんが、私の手元の携帯電話-スマホ間では成功しました。

機種は、Softbank 933SH(電話帳送り側)、Docomo SO-03C(電話帳受け側)の組み合わせです。

まずは、携帯側でmicroSDへの電話帳バックアップを実行します。933SHだと「設定」-「メモリカード保存・読込み」-「保存(選択項目)」で電話帳データをバックアップできます。

バックアップが完了したら、microSDカードを取り出し、パソコンなどで
\PRIVATE\MYFOLDER\Utility\Contacts\ContactsBCKというフォルダ内にできている「~~~~.vcf」というファイルをコピーしておきます。
※「~」はバックアップを実行した日時などの英数字です。

次に、上記でコピーしたファイルを「PIM00001.vcf」(数字部分は5桁の好きな数字でいいですがあまり大きい数字だと認識できないかも)にリネームします。

そして、いよいよこのリネームしたファイルをスマホ側にコピーすることになりますが、コピー先はスマホのmicroSDの「SD_PIM」フォルダ(なければ新規作成する)となります。

コピーが完了したら、次にこのファイルからデータを吸い上げるためにSO-03Cでは「電話帳コピーツール」を起動します。
起動すると対象ファイルを選択する画面が出てくるので、リネームしてコピーしたファイルを選択し、あとは必要に応じて既存の電話帳データを全て上書きするか、または追加するかを選択すればOKです。

基本的にはドコモ端末であれば、電話帳コピーツールに相当する機能が存在しているようなので同じ手順で実行できると思いますが、検証された方がいれば情報を共有していきたいもんです(^^)

投稿者 yamatec : 15:13 | トラックバック (0)